プロ料理家353名によるプロのレシピ4648

きちんとレシピ

レシピ詳細

海鮮ボール

  • 印刷用ページ

by 料理家 成沢正胡

03月12日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • 和食

旬の魚介の封じ込めました。

鯛せんべいを作る要領で鯛を叩いてのばしてマヨネーズで和えた魚介を包んで揚げます。

MYクリップする
MYクリップ数(15件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

200g(柵で)
帆立貝柱 大2個
剥き海老 小6本
椎茸 2枚
アボカド 1/2個
マヨネーズ 大2
片栗粉 適量
揚げ油 適量
抹茶塩 抹茶2:塩1
  1. 鯛は3センチくらいの厚さに切ってラップフィルムに包んで叩いてのばす。2~3ミリの厚さ

  2. 鍋に湯を沸かして帆立を軽くボイル4等分にし、同じ湯で剥き海老(背ワタ取る)を茹でる。椎茸は焼き網で炙り1センチ角(またはソテーする。)に切る。アボカドは種を取り賽の目に切る。

  3. ②をマヨネーズで和え、①の鯛に適量のせて包む。(ラップフィルムを使うとくるみやすい)そのまま10分ほど落ち着かせる。

  4. ③に片栗粉まぶして油で揚げる。抹茶塩でいただく。

調理のポイント
  • ①の鯛をのばすとき麺棒を使います。力を入れすぎて鯛が破けないように!
  • ④のボールを揚げるとき綴じ目を下にしてあげるとよい。
  • ③まで前もって準備ができます。 マヨネーズで和えたタネが残ったらパン粉とチーズを振りかけてオーブントースターで焼いてもおいしい♪
プロのひと手間
さん プロフィール

料理好き、おもてなし好き、人好き、酒好きが講じて料理の世界へ。 「食は命の糧」と食べることは大切なことと重きをおく。 とくに野菜が大好き。野菜を触っていると『こんな風に調理して欲しい』と訴えられること... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5