プロ料理家342名によるプロのレシピ4626

きちんとレシピ

レシピ詳細

ブルーチーズのスフレ

  • 印刷用ページ

by 料理家 豊崎浩子

12月02日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • フレンチ
  • パーティ
  • その他

チーズが好きなあなたに是非トライして欲しいメニューです。

スフレといってもデザートではなく、惣菜風のおかずスフレです。アツアツでふんわりしたホワイトソース入り卵の中に、ブルーチーズの香りが漂います。

MYクリップする
MYクリップ数(25件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(3件)

調理時間

材料

2人分

薄力粉 20g
バター 20g
牛乳 200cc
卵(Mサイズ) 2個
ブルーチーズ 20g
塩  1g
こしょう 少々
  1. ココットに溶かしバター(分量外)をまんべんなくしっかりと塗り、薄力粉(分量外)をまぶす。

  2. 小鍋にバターを溶かし、薄力粉を粉臭さが無くなるまでじっくり炒める。

  3. 牛乳を3回位に分けて入れ、泡だて器でよく混ぜ、ホワイトソースを作る。

  4. ②の鍋の火を消し、塩とコショウをし、1センチ角に切ったブルーチーズを入れ少し溶かす。

  5. ②のホワイトソースの温度が下がったら、卵黄と塩1gを入れかき混ぜる。

  6. 卵白はボウルに移し、塩をひとつまみ入れ(分量外)10分立てに泡立てる。

  7. ⑥のボウルに⑤を一気に流し込み、卵白の泡を消さないようさっくり混ぜ合わせる。

  8. ⑦を①のココットに入れ、180~200度のオーブンで15~20分、しっかりと膨らむまで湯銭焼きにする。

調理のポイント
  • 薄力粉はムラのないようにしっかりとつけましょう。バターの代わりにサラダ油で代用してもOK。
  • あわ立てた卵白の泡を消さないよう、やさしくさっくりと混ぜましょう。
  • 焼く時点の湯銭がけは、きれいなスフレ型を作ってあげるための一種の温度調節です。湯銭にかけなくても焼けますが、破裂してしまう恐れもあるので温度に注意しましょう。
プロのひと手間

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5