プロ料理家337名によるプロのレシピ4605

きちんとレシピ

レシピ詳細

ウチのたこ焼き

  • 印刷用ページ

by 料理家 高谷 華子

04月07日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 基本の「き」。みんな大好き定番食
  • 和食
  • 家庭料理
  • パーティ
  • その他

外はカリッと、中はとろーりのたこ焼き。

ゆるーい生地&最初から最後まで強火がポイント。

MYクリップする
MYクリップ数(17件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

40個分

薄力粉 150g
2個
みりん・しょうゆ 各大さじ1
だし汁 600ml
マヨネーズ(生地用) 大さじ2
たこ(1cm角程度に切ります) 2本
青ねぎの小口切り・揚げ玉 各1カップ
紅生姜のみじん切り 1/4カップ
油・ソース・かつお節・青のり・マヨネーズ 適宜
  1. 卵、みりん、しょうゆ、マヨネーズを泡だて器で混ぜ合わせます。卵がほぐれたらだし汁の1/4ほどを加え緩めます。

  2. ①に薄力粉を加え、粉気がなくなったら残りのだし汁を加えます。数時間~半日冷蔵庫で休ませます。

  3. 焼き始める直前、底に沈んだ粉が均質になるようしっかりとかき混ぜます。

  4. たこ焼き器に油を多めに敷き、強火で熱します。生地を1滴落とし、ジュっと音がしたら予熱完了。手早く穴いっぱいまで生地を流し入れます。

  5. たこは穴に一つずつ、青ねぎと揚げ玉と紅生姜は全体に散らし、しばらく焼きます。

  6. 穴と穴の間の部分が固まりはじめたら竹串で筋を入れ、ひとつずつに切り離します。

  7. ⑥で入れた筋目のところに少量油を垂らします。焦げ目がつき始めたら竹串を突き刺してくるりとまわします。(一度で反転できなければ2~3回に分けて徐々にまわしていってもOK)

  8. 全面にこんがりと焼き色が付いたらできあがり。ソース、かつお節、青のり、マヨネーズをかけてどうぞ!

調理のポイント
  • とろりとなめらかな口どけ目指して、生地はゆっくりと休ませます。 夜食べるなら朝のうちか前日に作って、冷蔵庫でスタンバイしておきましょう。
  • 焼く時は油多め、終始強火厳守でカリッとした表面に。 (熱気と油のハネに注意してくださいね)
プロのひと手間
  • みりんとしょうゆを同量合わせ、昆布とかつお節を漬け込んだ、自家製めんつゆのようなものを冷蔵庫に常備しています。これと大さじ2と水600mlを使えばあっという間に生地の用意がOKです。
  • お友達に教わって以来紅生姜は自家製しています。生姜をスライサーなどで2mmにスライス。さっと湯通しし、ざるにあげ表面がさらりとするまで乾かします。ひたひたくらいに赤梅酢を注いで半日~(1カ月程度冷蔵庫で保存可)。市販品より穏やかで気に入っています。
さん プロフィール

1967年生まれ。自宅での料理教室のほか、Webや雑誌・広告へのレシピ提供、フードコーディネイトなどで活動中。 「季節の元気な食材をシンプルに」「省けるところは省き、手をかけるところはキチンと」「器、... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5