プロ料理家338名によるプロのレシピ4602

きちんとレシピ

レシピ詳細

ひな祭りケーキ

  • 印刷用ページ

by 料理家 宮川順子

02月18日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • フードプロセッサー/ミキサー/ジューサーで、このレシピ
  • お菓子

イチゴを刻んで、チョコを溶かして混ぜたら出来上がり

溶かしたホワイトチョコと牛乳を混ぜ、刻んだイチゴを混ぜてスポンジにかけるだけ!

MYクリップする
MYクリップ数(11件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

2個
砂糖 60g
中力粉(薄力粉) 60g
牛乳 大さじ1
無塩バター 20g
ホワイトチョコレート 70g
牛乳 大さじ2
イチゴ 1パック
直径15cm・テフロン加工のケーキ型
ハンドミキサー
  1. 型にバターをぬっておく。卵は室温に出しておく。粉は振るっておく。

  2. ボウルに卵を割りほぐし、砂糖を入れ溶けるまでハンドミキサーの中速で泡立てる。

  3. 高速に切り替え、生地をすくってみて文字を書き、しっかりと形が残る程度まで泡立てる。

  4. 泡立器に持ち替え、牛乳を加えて手早く混ぜる。

  5. 続けて振るった粉を加え、生地を底からすくって持ち上げ、泡だて器をゆすって生地を落とす、を粉が見えなくなるまで繰り返す。

  6. 溶かしバターを加えて同じように混ぜ、全体にツヤが出たら混ぜ終わり。

  7. 型に流し入れて、180℃のオーブンで20分前後焼く。

  8. 焼きあがったらすぐに型を持って台などに落とし、熱気を抜く。ひっくり返して型から出し、網などに乗せて冷ます。

  9. ボウルにチョコレートを入れて湯煎にかけ、溶けたら牛乳を入れてよく混ぜる。

  10. 荒く刻んだイチゴを加えて混ぜ、スポンジにかける。

調理のポイント
  • 型がテフロン加工でない場合は、底を側面にベーキングペーパーを切って貼り付けておく
プロのひと手間
ランクアップアイテム
ホワイトチョコレート

生クリーム嫌いの方へ、代用生クリームに

国産中力粉

しっとりと香りの良いお菓子やパンができます

さん プロフィール

料理家・ 「MIIKU日本味育協会」代表・ 味育(食育)コンサルタント (日本食育学会会員)・ フードコーディネイター・ 料理・パン・洋菓子教室主宰・ U-CAN 調理師講座 講師. 長男のアレ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5