プロ料理家364名によるプロのレシピ4760

きちんとレシピ

レシピ詳細

あさりとズッキーニのスフレ

  • 印刷用ページ

by 料理家 高橋裕子

03月21日

  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • フレンチ
  • 家庭料理

アツアツのスフレ、あさりのうまみが効いています

ふわふわのスフレが簡単にできます。あさりのだしとチーズで自然に塩味も良いバランスに。味付けいらず手間いらずで素敵な一品ができあがります。

MYクリップする
MYクリップ数(14件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

ズッキーニ 1本
玉ねぎ(小) 1個
2個
あさり 16個
バター 50g
小麦粉 20g
日本酒 大さじ2
パルメザンチーズ 適量
塩・胡椒 適量
オリーブオイル 適量
  1. 砂抜きしておいたアサリを鍋に入れ、火にかける。口が開いたら日本酒をかけ、アルコール分が飛んだら火を止め、そのまま置いておく。

  2. ズッキーニを2‐3ミリの薄切りにする。玉ねぎは薄いくし切りにする。フライパンを中火にかけ、オリーブオイルを入れ、玉ねぎを炒める。

  3. 玉ねぎがしんなりし、軽くこげ色がついたらズッキーニを入れ炒める。ズッキーニに軽くこげ色がついたら、①のアサリから殻を外し、身と、汁を入れる。(砂がある場合があるので、全部は入れないようにする)

  4. ③のフライパンにバターを入れ、溶かす。一度火を止め、小麦粉をふるいながら入れ、満遍なくかき混ぜる。荒熱が取れるまでそのまま置いておく。

  5. ココット型の内側にバターを薄く塗る。そのあと、パルメザンチーズも振っておく。

  6. オーブンを180度に予熱する。

  7. 卵を割り、卵白はガラスのボールでしっかりと泡立てる。卵黄は荒熱を取った④に入れ良く混ぜておく。

  8. 泡立てた卵白の1/3量を⑦に入れ、しっかりと混ぜる。残りの2/3の卵白の入っているボールの中に、フライパンの中身を静かに流し入れ、木べらなどで静かに混ぜる。泡を潰さないように空気を混ぜながら混ぜる。

  9. ⑤のココット型に、スプーンを使って中身を静かに均等に分け入れ予熱しておいたオーブンに入れ、12-15分焼いたら完成。

調理のポイント
  • 日本酒の代わりに白ワインを使ってもよいです。ただ、貝類と日本酒の相性はとても良いので、日本酒もお勧めですよ。
  • パルメザンチーズを型にまぶすだけでなく、卵黄とともに具材に混ぜると一層コクがでます。お勧めです。
  • 出来たてアツアツが最高ですが、冷めてもおいしいスフレです。気軽に作ってみてください!
プロのひと手間
ランクアップアイテム
オラッチェバター

低温殺菌牛乳を使った美味しいバター

Micropnlane マイクロプレーン・フードグレーター

固いナツメグもなんのその。切れ味抜群のグレーターです。

さん プロフィール

たかはし ひろこ: 1971年9月、東京生まれ 1999年~2001年まで夫の赴任でロンドンに在住。 以前から興味があった栄養療法やイリドロジー、解剖学・生理学などを学び、バッチフラワーレメディにも... つづき

高橋裕子さん の新着レシピ (全60件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5