プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

料理家Mizukaと占星術家・鏡リュウジが、恋愛のシチュエーションに合ったレシピとそのパワーをご紹介します。

料理家写真

Mizuka/同世代の女性に料理を楽しく学んで欲しいという願いを込めて、家庭料理・お菓子教室「Miz’s Kitchen」を主宰。レシピ開発を中心に幅広く活躍中。
プロフィール詳細をみる

鏡リュウジ/占星術研究家・翻訳家。とくに占星術、占いにたいしての心理学的アプローチを日本に紹介、幅広い層から圧倒的な支持を受け、従来の『占い』のイメージを一新する。雑誌、テレビ、ラジオなど多数のメデイアで活躍中。
鏡リュウジ公式サイト(http://www.ryuji.tv/

野菜不足解消の料理を教えてください!

野菜不足の彼のために、秋野菜たっぷりの料理を教えてください。<28歳/営業>

2種類のオリジナル簡単ソースで
素材の味を存分に楽しんでください♪

秋といえばイモ類やれんこんなどが美味しい季節。バランスを考えて、お肉、きのこなどもたっぷりと加えた電子レンジで簡単に作れる蒸し物をご紹介します!これは素材からでるスープも絶品なので、ぜひ一緒に召し上がってくださいね。
今回はマヨネーズをベースにした手軽に作れるソースも2種類ご用意したので、お好みでつけながらどうぞ。ゆずこしょうとすりおろしにんにくはチューブを使用しています。野菜はもちろん彼のお好みで変更していただいて大丈夫です。じゃがいも、里芋、かぼちゃなどもおすすめですよ~♪

【秋野菜のレンジ蒸し~特製!2種ソース~】

mishiyasai_main002.JPG

盛りつけるときはスープも一緒に♪

【材料(2人分)】
さつまいも 1/2本
れんこん 1/2房
酢 少々
にんじん 1/2本
オクラ 4本
しめじ 1/2パック
ミディトマト(中玉トマト) 4個
白菜の葉 4枚
豚バラ肉(スライス) 150g
A塩、粗引きこしょう 各ひとつまみ
A酒 大さじ1

●ゆずこしょうマヨソース
マヨネーズ 大さじ1
酒 小さじ1
ゆずこしょう 小さじ1/2

●みそまよペッパーソース
マヨネーズ 大さじ1
酒、みそ 各小さじ1
すりおろしにんにく、粗引きこしょう 各少々

【作り方】
(1)さつまいもは幅7㎜に切り水にさらす。れんこんは幅7㎜に切り酢水にさらす。にんじんは乱切りにする。オクラは根元を切り落とす。しめじは石突きを切り手でほぐす。トマトはへたをとる。

yasai01.JPG

(2)白菜の上に豚バラ肉を重ねる。これをあと2回繰り返して最後に白菜をのせる。

yasai02.JPG

(3)<2>を4等分に切って耐熱容器の端に立てるように置く。さつまいも、れんこん、にんじんを空いているところにのせてAを全体にふり、ふんわりとラップをかけて600Wのレンジで6分加熱する。

yasai03.JPG


(4)●ソース材料をそれぞれ混ぜ合わせてソースを作り、器に盛りつける。

yasai04.JPG

(5)しめじ、オクラ、トマトをのせてふんわりとラップをして、さらに2分加熱しそのまま2分ほど蒸らす。

yasai05.JPG

(6)<5>をスープと共に盛りつけ、お好みで<4>のソースにつけながらいただく。

【POINT】
野菜の幅はできるだけそろえて切りましょう。こうすると均一に火が通ります。きのこ類やトマトなど火が通りやすいものは2回目のときに加えて蒸せば大丈夫です。器を取り出すときは熱いので必ずふきんや鍋つかみなどをしてヤケドをしないように注意してください。2回目が蒸あがったら、そのまま2~3分ほど置いておくと粗熱がとれて味が落ち着きます。素材からでるスープは「旨味」のかたまりなので、捨てずに一緒に盛りつけて召し上がってください。

レシピがもつLOVEパワー by鏡リュウジ

そうそう、若い男子をみていて一番気になるのは食生活です。ついつい、牛丼、ハンバーガーで済ませてしまう、ってこと多いみたいですから。安くて量もあるものって、やっぱり圧倒的に野菜不足になってしまいます。
そこはデキる彼女なら補ってあげなければ。いやいや、昨今では逆のケースもるよね。女の子でも一人分で野菜をちゃんと準備するのは大変。彼がいて2人分ならあまらせることもありません。
さて、今回のレシピを見ていて気がついたのは根菜も多くてかさもあるということ。繊維質がたっぷりで腸にもうれしい。

占星術的には地下でできる根菜は、「地」のエレメントと深く関係しています。こうした野菜は地のエレメントが強いときに植えるといい、なんて説も。
地は現実感覚や体を象徴していますから、こうした根菜類の蒸しものはきっと2人の健康をアップさせ、現実的な感覚を取り戻してくれます。なんだかネガテイブな妄想のスパイラルにはまっているときなんかにもよさそうですね。

コメントを投稿

バックナンバー

\
  • 料理家のレシピ本

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5