プロ料理家347名によるプロのレシピ4637

料理家Mizukaと占星術家・鏡リュウジが、恋愛のシチュエーションに合ったレシピとそのパワーをご紹介します。

料理家写真

Mizuka/同世代の女性に料理を楽しく学んで欲しいという願いを込めて、家庭料理・お菓子教室「Miz’s Kitchen」を主宰。レシピ開発を中心に幅広く活躍中。
プロフィール詳細をみる

鏡リュウジ/占星術研究家・翻訳家。とくに占星術、占いにたいしての心理学的アプローチを日本に紹介、幅広い層から圧倒的な支持を受け、従来の『占い』のイメージを一新する。雑誌、テレビ、ラジオなど多数のメデイアで活躍中。
鏡リュウジ公式サイト(http://www.ryuji.tv/

バレンタインに告白します!

思い切ってバレンタインに告白します!彼は同じクラスでサッカー部の部長をしています。携帯やメールはする仲ですが後輩からモテるのでその子達に負けないケーキを作りたいです。お菓子初心者ですがお願いします(^▽^) <18歳/高校生>

他の女子と差をつけるなら、材料を混ぜるだけで
見た目もゴージャスに見えるガトーショコラ♪

作ってから1~2日後がしっとりして食べごろなのでプレゼントにも最適です。男子はまず見た目からはいるので、ラッピングをあけたときに「凄い!」と思わせるのが重要ポイント★なので、クッキーやトリュフよりもインパクトのあるケーキを作ってびっくりさせちゃいましょう。

薄力粉を使用しないこのケーキの特徴は、焼きあがりはふんわり膨らんでいますが時間がたつと中心が凹んでくることです。これがまた手作り感を演出してくれてすごくキュート♪バレンタインデーの2日前に作って、翌日デコレーションとラッピングをすれば完璧です。メッセージカードも忘れずにしのばせておきましょー!クーベルチュールチョコレートは、市販の板チョコよりも口溶けや風味がよい製菓用のチョコレートです。タブレット(丸い平らになっている碁石みたいな形)を使うと刻む必要がないのでラクチンですよ。

%E2%91%A2%E3%82%AC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%A9.JPG

一生懸命な想いが、伝わりますように。

【材料(12センチ丸型×1台分)】
クーベルチュールミルクチョコレート(タブレット) 50g
A無塩バター 50g
B卵黄(M) 2個
Bココアパウダー 15g
C卵白(M) 2個
C塩 少々
砂糖 30g
◆デコレーション用
生クリーム(45%) 50cc
イチゴ 1粒

【下ごしらえ】
・無塩バターを1センチ角に切り、ココアをふるう。 ・オーブンを170℃で予熱する。
・チョコレートが板状の場合細かく刻む。(タブレットはそのままでOK)
・型にバター(分量外)を塗り敷紙を敷く。
・卵は割って卵白と卵黄に分け、卵白は使用するまで冷蔵庫で冷やしておく。
・イチゴを濡れ布巾で拭きヘタをとり、縦半分に切ってヘタ部分をVにカットしてハート形にする。

【作り方】
(1)ボールにAをいれ、60℃のお湯をはった耐熱ボールの上に重ね間接的に温めて溶かす。(湯せん)Aが全て溶けたらBを加えさっと混ぜ合わせる。(粉気が残っていてOK)

%E6%B9%AF%E3%81%9B%E3%82%93.JPG

(2)別のボールにCと砂糖の1/3量を加えハンドミキサーで泡立てる。卵白が固まってきたら、残りの砂糖を2回に分けて加え、角がピンと立つまで攪拌しメレンゲをつくる。(ボールを逆さまにしても落ちないくらいまで)

%E3%83%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B2.JPG

(3)メレンゲの1/4量を[①]へ加え混ぜる。残りのメレンゲを全て加え、今度は気泡を潰さないようにゴムベラで生地を底から持ち上げるように混ぜあわせる。

%E4%BB%95%E4%B8%8A%E3%81%92.JPG

(4)型に流し表面を平らに整え3センチの高さから落として中の空気を抜き170℃で25分焼く。竹串を刺してみて生の生地がついてこなかったらOK。もしつくようならさらに5分焼く。

(5)焼けたらオーブンから取り出し型のまま冷ます。完全に冷めたら型から取り出し、ラップなどで密閉して冷蔵庫でできれば1日冷やす。パラフィン紙をはがし、生クリームを7分立てに泡立て凹んだ部分にスプーンでのせてイチゴを飾る。

【POINT】
湯せんの耐熱容器が大きすぎると、ボールが傾いてチョコの中にはいってしまうので気をつけてください。デコレーション用の生クリームは砂糖を加えなくてOKです。土台のケーキとあわさると丁度良い甘さになります♪必ず動物性の40%以上を使用してくださいね。7分立てとは、生クリームを泡だて器でそっと持ちあげると、先っちょが少しおじぎをするくらいです。

レシピがもつLOVEパワー by鏡リュウジ

【ガトーショコラ】
のっけから言いますけど、男子として言わせてもらうと女の子からの「手作りもの」はもろ刃の剣です。うまくいくときにはハートをがっちりとつかむことができるけれど少しでもハズしてしまうと、ドン引きしてしまう危険アイテムでもあります。

とくにバレンタインチョコは「やりすぎ」感が出ないように、というのが重要ポイントかな。ほら、ネイルでも女の子ウケするキラキラものより実際に男子に人気なのはライトなフレンチ、といえばわかりますよね。その点、ボリュームもある上にカワイすぎないガトーショコラは、かなりポイント高そうですね。

さて、チョコの原料であるカカオには伝統的に媚薬(ほれ薬)成分があるとされてきました。チョコを食べたときのなんともいえないうっとり感は、恋をしたときに分泌される脳内物質と似た成分のせい、という説も聞いたことがあります。

添えるカードには、ルネサンスから伝わるヴァレンタインの秘密呪文、AとOのイニシャルを飾り文字でどこかに忍ばせて。これはラテン語の格言amor vincit omunia(愛はすべての勝つ)の略です。
さあ、決戦の2月、がんばって。

コメントを投稿

バックナンバー

  • 料理家のレシピ本

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • Flipboard
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5