プロ料理家365名によるプロのレシピ4811

きちんとレシピ

レシピ詳細

三色そぼろごはん

  • 印刷用ページ

by 料理家 落合葉子

02月08日

  • 基本の「き」。みんな大好き定番食
  • 和食
  • 家庭料理

ふんわりそぼろに仕上げます

超定番のそぼろごはん。最初から水分を煮含めることで、ふわふわのそぼろになります。確実にワンランクアップのそぼろごはんです。

MYクリップする
MYクリップ数(11件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

鶏ミンチ 200g
<A>
1/4C
砂糖 大3
醤油 大2
2/3C
<炒り卵>
4個
砂糖 小4
適宜
いんげん 適宜
  1. <鶏そぼろ>お鍋に、鶏ミンチ、A(酒、砂糖、醤油、水)をあわせ、よく混ぜる。お箸を4~5本持って、固まりにならないように、中火でしっとりするまで、炒りあげる。

  2. <炒り卵>卵を、よくときほぐし、卵1個につき、砂糖小1、塩一つまみの割合で加える。フライパンに薄く油を熱し、一気に卵液を流しこみ、4~5本の箸を持って、混ぜながら炒りあげる。途中何度も火からおろし、混ぜては火にかけ、という作業を繰り返すことで、より細かい、綺麗な和食の炒り卵ができる。

  3. <インゲン>沸騰した湯に塩少々加え、さっと茹でる。長めに長さをとった、斜め薄切りにする。

  4. 器にご飯をよそい、上に鶏そぼろ、炒り卵、インゲンを綺麗に盛り付ける。

調理のポイント
  • 炒り卵も、ぜひこの方法でなさると、和食の細かい炒り卵になります。卵は固まりやすいので、固まりそうになったら、火から外し、そこでしっかりかき混ぜ、細かくすると、仕上がりが綺麗になります。
  • 鶏そぼろは、多めに作って、小分けにして冷凍可能です。カボチャを炊いたりされた時にくわえたり、使い方はご自由に。
  • もし可能であれば、鶏ミンチは二度引きのものでなさると、もっとおいしくなります。
プロのひと手間
さん プロフィール

1976年生 聖心女子大学卒業後、4年間OLを経験。 その後、実家で母が主催していた「R's Salon」にて活動開始。 母・涼子と一緒に、日々の暮らしにいかせるテーブルコーディネート、お料理、フラワ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5