プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

トルタンタロン(焼きナスオムレツ)

  • 印刷用ページ

by 料理家 サクライチエリ

05月31日

  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • エスニック

フィリピン料理の とろとろ・焼きナスのオムレツ

フィリピンで出会った料理。見た目の「ナスの干物感 を裏切るジューシーさ。簡単なので、焼きナスバリエーションの1つに加えてください。

MYクリップする
MYクリップ数(1件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

1人糞 ナス1本につき。

大きめのナス 1本
1個
ひとつまみ
サラダ油 大さじ1~2
ケチャップ 適量
  1. 調理時間外なのですが。 まず、魚焼きグリルや網っで ナスをこんがり焼きます。焼き時間は各コンロにお任せです。

  2. ここから10分。ナスが焼けるタイミングで、ボウルに卵を割りほぐし、お塩をひとつまみ加えます。

  3. ナスが焼けたら水にさらさず、へたを持って2のボウルの上で皮を剥きます。ナスの汁はボウルに落としますよ。

  4. 皮を剥いたナスを卵液に浸し、フォークでぎゅうと、つぶします。

  5. 油を敷いたフライパンに卵液を流し、なすを置き、なすに卵をまとわせるように きっちり焼きます。

  6. お更に盛り付けたらケチャップをかけて、温かいうちに頂きます。

調理のポイント
  • ナスは最初に竹串で数か所穴をあけておくと、爆発しません。おいしい汁も逃げません。 そして、焼けたら袋に入れて蒸らすと、あちち~と手がやけどしませんし、皮が剥きやすいです。
  • ナスの汁を卵液にしっかり混ぜるのが、おいしく作るポイントです。
プロのひと手間
  • ナスは一度に3本くらい焼いてしまい、1本はショウガ醤油プラウおかかでそのまま、1本は白だしに漬けてひんやり、1本はオムレツなど、
さん プロフィール

タイ料理研究家。1999-2007年タイ・バンコク在住時にWandee Na Songkhla先生に師事、Wandee Culinary School日本人向けコーディネーター、通訳を経て、日本帰国後... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5