プロ料理家342名によるプロのレシピ4623

きちんとレシピ

レシピ詳細

みかみさん家のミルクプリン

  • 印刷用ページ

by 料理家 三上 絵理

05月19日

  • 家庭料理
  • お菓子

ほろにがソースが美味しい、ご褒美スウィーツの決定版

簡単なのにちょっと気が利いた我が家の定番ミルクプリン。急な来客や、自分へのご褒美にもオススメです。

MYクリップする
MYクリップ数(2件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

4~6人分

牛乳 200cc
生クリーム 100cc
砂糖 40g
板ゼラチン ハーフ3枚(4.5g)
ラム(ダーク)酒 小さじ1
<ほろにがソース>
グラニュー糖 40g
お湯 20~40cc
ラム(ダーク)酒 小さじ1
  1. 板ゼラチンは氷水で戻しておく。(3分以上)

  2. 牛乳の半分量100ccを火にかけ、温まったら砂糖を溶かしいれ火を止める。①の板ゼラチンを(絞って)入れる。溶けたら、ラム酒 残りの牛乳 生クリームを加え型に流し入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。

  3. 小鍋にグラニュー糖、水少々(※分量外)を火にかけ焦がしてカラメルにする。お湯を入れ、なじませたらラム酒を入れソースを仕上げ、冷ます。

調理のポイント
  • 板ゼラチンは必ず氷水で戻す事。特に夏場は水に溶け出し分量が変わってしまう事もあるので注意。
  • 早く固まらせたい時は、氷水を張ったボウルで出来上がった牛乳液をギリギリまで冷やし、型に流す。
プロのひと手間
  • 合わせた牛乳液は、網で漉すとさらになめらかに。
  • ほろにがソースのカラメルを焦がす目安は紅茶色。お好みの色と香りになったら、必ずお湯で止めること。カラメル作りが苦手な方は、メイプルシロップでも美味しくいただけますよ。
さん プロフィール

熊本生まれ、熊本育ち。 幼い頃から料理の世界に憧れ、料理人の道へ。調理師専門学校卒業後、フレンチレストラン・ホテルで修行。結婚後、出産を期に「料理教室シェフドママン」開業。熊本の食を繋ぐ、フードプラン... つづき

三上 絵理さん の新着レシピ (全1件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5