プロ料理家355名によるプロのレシピ4650

きちんとレシピ

レシピ詳細

カリフラワーの卵ポタージュ

  • 印刷用ページ

by 料理家 山田 由美子

02月28日

  • 家庭料理

体にもお肌にも嬉しいあったかポタージュ

美肌のビタミンとも言われているビタミンCが豊富なカリフラワーをメインに、15種類以上のミネラルが含まれているクコの実など、女性にオススメのポタージュです。

MYクリップする
MYクリップ数(2件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

4

カリフラワー 1株(約350g)
タマネギ 1/2コ(約100g)
ニンニク 1/2片
バター 10g
400cc
コンソメ 2コ
牛乳 200cc
卵黄 1個分
適量
こしょう 適量
パセリ 適量
クコの実 適量
  1. カリフラワーはアクが強い野菜なのでアク抜きをする。 小房に分け、少量の酢と小麦粉を入れた熱湯でゆでザルにあげ水気を切る。 水にさらすと水っぽくなるので固ゆでにし、あとは余熱で程よい固さにする。 <酢>変色を防ぎ白くゆで上がる。 <小麦粉>沸点が上がり早くゆで上がる。口当たりが良くなる。旨みを逃さない。

  2. タマネギは薄く切る。 ニンニクはみじん切りにする。

  3. 鍋にバターを熱し、ニンニクを炒める。

  4. ③にタマネギを入れて炒めしんなりしたら①を加え更に炒める。

  5. ④に水とコンソメを入れ15分程煮込む。

  6. ⑤のあら熱をとってミキサーにかけ、鍋に戻し加熱し沸騰したら弱火にして 牛乳を加え、塩、こしょうで味を整える。

  7. ⑥に溶いた卵黄を流し入れ軽くかき混ぜ火を止め盛り付ける。

  8. ⑦にお好みで刻みパセリ(ドライパセリ)、水で戻したクコの実を飾りできあがり。

調理のポイント
  • カリフラワーのビタミンCはゆでた時の損失が他の野菜よりも少ないと言う利点を持つので、 ポタージュなどの温かいレシピに向いている。
  • 牛乳はカルシウム補給にオススメ! カルシウムをより多く体に取り込むには、ビタミンDを多く含む食品と一緒に摂取すると いいと言われているので、ビタミンDが多いとされている卵黄を使用。 卵黄を入れることで、ビタミンDがプラスされるだけでなく、まろやかな味わいになり 味にもプラス効果が期待できる。
プロのひと手間
  • カリフラワーの下処理でアク抜きをするかどうかで、ポタージュを食べた時の後味が変わってくるので、丁寧にしておくことがポイント!
さん プロフィール

『栄養士免許』『中学校教諭二種免許(家庭・保健)』 『ジュニア野菜ソムリエ』『フードコーディネーター3級』『国際薬膳食育師3級』『食育指導士』の資格を持つフリーアナウンサーです。 短大卒業後、4年間... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

書籍「日本発酵文化協会監修の発酵検定公式テキスト」
書籍「日本発酵文化協会監修の発酵検定公式テキスト」
合計 5 名様
提供:日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5