プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

パイナップルの豆乳ラッシー

  • 印刷用ページ

by 料理家 halca

06月25日

  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 栄養たっぷり、スープ&ジュース
  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • フードプロセッサー/ミキサー/ジューサーで、このレシピ
  • エスニック
  • 家庭料理
  • その他

豆乳でつくるヘルシーなさっぱりラッシーです

フレッシュなパイナップルと豆乳でヘルシーなラッシー♪カレーの後はもちろん朝ごはんにもオススメです。

MYクリップする
MYクリップ数(14件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(3件)

調理時間

材料

1人分

パイナップル 約100g
豆乳 200cc
レモン汁 大さじ1
はちみつ 小さじ1
  1. 【刻む】パイナップルのヘタをとり、皮をむいて一口大に切る

  2. 【混ぜる】パイナップルと豆乳をミキサー(またはジューサー)にかけて撹拌→パイナップルが細かい粒状になったら+レモン汁,はちみつ→更に撹拌

調理のポイント
  • フレッシュなパイナップルを使うので、はちみつでコクをプラスします。お好みで分量を調整してください。
プロのひと手間
  • ヨーグルトや生クリームではなくあえて豆乳を使用し、女性にやさしいヘルシードリンクに仕上げました。ビタミン類や酵素は加熱すると壊れてしまうので、加熱しないことがポイントです。
  • 【美肌ポイント】ビタミンB6:パイナップル,豆乳どちらにも含まれています。コラーゲンの合成やたんぱく質の代謝を助けます。パントテン酸:パイナップルに含まれます。脂肪や炭水化物の代謝、コラーゲンの合成を助けます。ビタミンB2:豆乳に含まれます。皮脂の分泌を正常化します。
  • 【イライラが和らぐ栄養素】ビタミンB群:脳や神経系の働きを正常化します。大豆イソフラボン:女性ホルモンの調子を整え、抗酸化作用でサビにくい身体に。
さん プロフィール

幼少期より料理に親しみ、大学にて運動生理学や栄養学等を学ぶ。在学中、糖尿病研究の傍ら、料理家アシスタントとして料理撮影やレシピ開発に携わる。食品メーカーの商品企画・販売促進、フリーランスのフードコーデ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5