プロ料理家355名によるプロのレシピ4656

きちんとレシピ

レシピ詳細

鯛の昆布〆 ごまあえ サラダジュレ仕立て

  • 印刷用ページ

by 料理家 あつみん

03月16日

  • 和食
  • 家庭料理
  • パーティ
  • その他

お刺身を醤油以外で色々な切り口で楽しみましょう。

鯛のお刺身1さくを半分は昆布〆、崩れた部分はごまあえで楽しみます。

MYクリップする
MYクリップ数(7件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

鯛のお刺身 2柵
昆布 15センチを2枚
酢、水 適宜
塩昆布 少々
菜花 8本
人参、きゅうり 飾り用、適宜
ポン酢ジュレ(市販品) 適宜
Aねりごま 小さじ1
A醤油 小さじ1
A砂糖 小さじ1
Aごま油 小さじ1
  1. 昆布は水に酢を少し入れた水で戻し、15センチ長さを2枚用意します。

  2. 鯛の柵はきれいなところを15センチほど用意し、1の水気を拭いた昆布で包み、2~3時間置きます。

  3. Aのごまだれをあわせます。余った鯛はスライスし、Aのごまだれであえます。

  4. 菜花はさっとゆで、きゅうりと人参は千切りにしておきます。

  5. 2の昆布〆の鯛をスライスし、半分は塩昆布をのせ、半分は菜花を巻いて、人参、きゅうりと飾り、ポン酢ジュレをのせます。

調理のポイント
  • 昆布〆は、〆の時間で昆布の風味が変わります。半日~1日位置くと、昆布の主張が強くなるので、あわせる具によって、〆る時間を変えてみてください。
プロのひと手間
  • ねりごまやごま油は香りの良いものを使うとおいしいです。
  • 春先はうるい、ハーブ類など使ってもおいしいです。
ランクアップアイテム
京都山田の 国産黒ごま油

国産の貴重な黒ごまだけで作られた極上の1本

さん プロフィール

管理栄養士、フードコーディネーター、健康運動指導士。 保育園勤務で食育や行事食の楽しさに目覚め、フードコーディネーターに。 大手料理教室勤務を経て、現在は企業向け健康セミナーや、企業やメディア向けレシ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5