プロ料理家348名によるプロのレシピ4638

きちんとレシピ

レシピ詳細

小みかん香るビスコッティ

  • 印刷用ページ

by 料理家 Citronヨーコ

12月08日

  • お菓子

みかんの爽やかな香りがアクセントのビスコッティ

香りのよい無農薬のみかんがあったら皮を干して、固いイタリアのビスケット、ビスコッティにいれてみませんか。

MYクリップする
MYクリップ数(9件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

4人分 約20個

薄力粉 90g
アーモンドパウダー(アーモンドプードル) 40g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
ナッツ・・アーモンド・松の実・カシューナッツ・マカデミアナッツなど合わせて 80g
無農薬みかんの皮(小みかんの皮) 1/2個分(小みかんの場合1個分)
バター 食塩不使用 10g
グラニュー糖 70g
1個
シナモンパウダー(あれば) 少々
強力粉 適量
  1. みかん(小みかん)の皮は1週間以上干し、かりかりになったらはさみで3㎜幅の細切りにする。

  2. 薄力粉・アーモンドパウダー・ベーキングパウダーは合わせて目の細かいザルなどでふるう。卵は溶きほぐす。ナッツ類はローストしておく。

  3. ボールにバター・グラニュー糖を入れてホイッパーでよくすり混ぜる。卵を3回に分けて加え、その都度よくすり混ぜる。

  4. ③のボールに①の粉類、シナモンパウダーを加え、ゴムベラで生地に少し粘り気が出るまで混ぜる。みかんの皮・ナッツ類を加えさっくりと混ぜる。

  5. 天板にクッキングシートを敷き、強力粉をふる。その上に④の生地をのせる。

  6. 上からも強力粉をふりかけ、5㎝幅のフランスパンのように細長く伸ばす。

  7. 180℃に予熱を入れたオーブンで約20分焼く。(周りはうっすら色づくが中は完全な加熱ではない状態) まな板におき、包丁で2センチ幅に切る。クッキングシート上の余分な強力粉を捨て、断面を上に向けて並べる。170℃のオーブンで20分焼く。

  8. 焼きあがりは両面色づいている。焼きあがったら網にのせて冷まして完成!

調理のポイント
  • ナッツのローストはバットにナッツ類をのせ、余熱を入れないオーブンに入れてから160℃9~10分で焼くと焦げ付く心配がない。ほかにトースター・フライパンでもできる。
プロのひと手間
  • みかんの皮は血行促進・消化吸収を助ける・風邪予防など身体によい効果がたくさんあります。まとめて干して保存しておくと便利。皮を使う場合は農薬・ワックス不使用のものを選んでください。お風呂に浮かべてもよい香りがして気持ちよいですよ。
  • みかんの代わりに柚子やレモンの皮で作っても楽しいです。
  • ビスコッティはイタリア語で2度焼くという意味のお菓子。そのまま食べるのはもちろん、固いのでコーヒーやワインに浸して食べてもよい。
さん プロフィール

料理研究家。横浜市たまプラーザの自宅で料理教室Petit Citron(プチシトロン)を主宰しています。 身近な素材を使用した日本料理・フランス料理・イタリア料理を基盤とする家庭料理。完全実習で身に付... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5