プロ料理家348名によるプロのレシピ4638

きちんとレシピ

レシピ詳細

モチモチ米粉の長芋すいとん

  • 印刷用ページ

by 料理家 下田尚子

10月15日

  • 栄養たっぷり、スープ&ジュース
  • 旬を感じよう。味わおう!(冬)
  • ルクルーゼ/STAUBで、このレシピ
  • 家庭料理

米粉と長芋を使ったモチモチ食感のすいとん

水を使わずに米粉をお豆腐と長芋で練りました。サンマの水煮缶からとってもいいお出汁が出ています♪

MYクリップする
MYクリップ数(16件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

米粉 100グラム
長芋 100グラム
豆腐(絹ごしでも木綿でもお好みで) 100グラム
ごぼう 60グラム
人参 60グラム
大根 60グラム
ネギ 1/2本
さんまの水煮缶 1缶
800cc
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
ごま油 大さじ2
  1. 長芋は皮をむいて一口大に切り、柔らかくなるまで煮てザル上げし、しっかりと水気を切ります。(電子レンジで1分加熱でもok)

  2. ①の長芋をボウルに移し、マッシャーでつぶし、豆腐、米粉を加えて練ります。

  3. ごぼう・人参・大根を5ミリ幅の半月切りにし、しいたけも5ミリ幅にスライスします。ネギは斜め切りにします。

  4. 鍋にごま油を入れて火にかけ、野菜を軽く炒めます。全体にごま油がまわったら水・酒・さんまの缶詰を入れて野菜が柔らかくなるまで煮ます。

  5. ②で練った生地を、食べやすく丸めながら④に入れて茹でます。

  6. すいとんに火が通ったらしょうゆとネギを入れて、味が薄ければ塩で味を調えて完成です。

調理のポイント
  • すいとんの生地はみみたぶくらいの固さに練ります。長芋の水分や米粉によって固さが変わるので固ければ水を、柔らかければ米粉や片栗粉を入れて調整しましょう。
プロのひと手間
  • さんまの水煮缶の代わりに、サバ缶やツナ缶でも代用できます。醤油のかわりに味噌で作ると味噌ベースのすいとんが楽しめます。
さん プロフィール

青森県八戸市在住。病気予防をコンセプトにした野菜中心の家庭料理が人気の「なぎさカフェ」オーナーシェフ。食育料理家。 2014年、料理本のアカデミー賞とも呼ばれる「グルマン世界料理本大賞」ウーマンシェフ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5