プロ料理家355名によるプロのレシピ4657

きちんとレシピ

レシピ詳細

最強の西京焼き!!

  • 印刷用ページ

by 料理家 廣瀬 ちえ

04月16日

  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • 残り野菜フル活用!レシピ
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • 簡単!お弁当のアイディアレシピ
  • 和食
  • 家庭料理
  • その他

みそ床さえつくっておけば活用法いろいろ

西京味噌と甘酒が深い旨みを出してくれる西京焼き。食材もいろいろ漬けてみました

MYクリップする
MYクリップ数(5件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2人分

A 西京みそ 200g
A甘酒 大さじ4
A酒 大さじ2
100g×2切れ
こんにゃく 1/4丁
豆腐 1/4丁
エリンギ 1/2本
人参 輪切り2切れ
  1. 【A】を混ぜ、みそ床を作ります。

  2. 漬ける前に魚の下処理。表裏に軽く塩をふり、30分~1時間おきます。魚から出た水分をふき、臭みをとります。

  3. バットを用意して、作ったみそ床の半分を広げます。その上にガーゼをしき、下処理した魚、豆腐、こんにゃく、エリンギ、にんじんを隙間なく並べます。その上にガーゼをしき、残りのみそ床を広げます。

  4. 『みそ床 → ガーゼ → 材料 → ガーゼ → みそ床』の順。

  5. 1日~3日冷蔵庫でつけ込みます。

  6. フライパンで西京焼きを上手に焼くコツは、クッキングシートに油を少し塗り、その上にのせて焼くこと。8分ほどで出来上がります。

  7. 魚は表裏7対3の割合で火を通します。こんにゃく、豆腐、エリンギ、にんじんは軽く焦げ目が付くくらい。

  8. フライパンが温まるまでは、強火。温まったらふたをして、中火弱で焼きます。裏返して反対側も焼きます。

調理のポイント
プロのひと手間
さん プロフィール

食の仕事人 フードクリエーター 1970年山梨県出身・現在は、名古屋を拠点 【取得資格】 ・栄養士 ・リマクッキングスクール(マクロビオティック)師範科終了 ・ベジタブルフルーツマイスターJr 「... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 11月07日
    牛蒡のコンフィ
    たっぷりのオリーブオイル、にんにく、ハーブ等とオーブンでじっ...
  • 10月20日
    焼きひらたけごはん
    キノコをメインとした炊き込みご飯。ひらたけを焼くことで存在感...

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5