プロ料理家361名によるプロのレシピ4690

きちんとレシピ

レシピ詳細

本格派!桜もち

  • 印刷用ページ

by 料理家 廣瀬 ちえ

04月01日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • カラダリセット 薬膳&マクロビ
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • 和食
  • 家庭料理
  • お菓子
  • パーティ
  • その他

家でも簡単に作れる・本格派!桜もち

小豆の煮汁で色つけした自然の色合いが特徴。中にはプルーン入りの餡がたっぷり

MYクリップする
MYクリップ数(9件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

7個分

道明寺粉 150g
熱湯 140cc
小豆の煮汁 100cc
砂糖(甜菜糖) 40g
【小豆プルーン餡】
小豆 1/2カップ
昆布 1枚(3センチ角)
甜菜糖 35g
プルーン 20g
小さじ1/4
桜の塩漬け 3個
桜の葉塩漬け 4枚
  1. 小豆と3倍の水、昆布を鍋に入れ、蓋をして強火で沸騰するまで火にかける。

  2. 沸騰したら蓋を取り、弱火にしてじっくり煮る。その際に2~3回差し水(びっくり水)をして柔らかくなるまで煮ていく(途中、道明寺粉の色づけ用に100cc分の煮汁を取っておく)。

  3. ある程度水分が飛んだら、甜菜糖とプルーンを加えてさらに水分を飛ばす。水分が飛んだら火を止め、最後に塩を加えて混ぜ合わせる。

  4. ボウルに道明寺粉と甜菜糖を入れ、熱湯と①で取っておいた小豆の煮汁を加えて10分程蒸らす。

  5. 蒸し器にぬれ布巾を敷き、②をのせて強火で15分ほど蒸す。

  6. 7等分した餡子を⑤の皮で包み、俵型に整形する。桜の葉を巻き、桜の塩漬けを置く

調理のポイント
プロのひと手間
さん プロフィール

食の仕事人 フードクリエーター 1970年山梨県出身・現在は、名古屋を拠点 【取得資格】 ・栄養士 ・リマクッキングスクール(マクロビオティック)師範科終了 ・ベジタブルフルーツマイスターJr 「... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5