プロ料理家342名によるプロのレシピ4626

きちんとレシピ

レシピ詳細

トマトの水ようかん

  • 印刷用ページ

by 料理家 さいとうけいこ

08月07日

  • 残り野菜フル活用!レシピ
  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

夏の手みやげにいかがでしょう〜。色もキュート♪

傷がついたり虫食いされたトマトの利用に、ぜひお試しを! しっかりトマト味の水ようかんです。きっとお話も膨らみますよ。

MYクリップする
MYクリップ数(5件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

400ccのトイ(トヨ)型1本分

トマト 300g(大きめのもの2個位)
〈↑トマトはジュースにして180gを使用。市販のトマトジュース180gでも代用可〉
120cc
粉寒天 3g
砂糖(お好みのもの※) 30〜35g(※)
少々
白あん(市販) 250g
  1. トマトジュースをつくります。(市販のトマトジュースを使う場合は③から進めてください) トマトを一口大に切って鍋に入れ火にかけます。熱が回ったら弱火にし、アクが出たら取りながら煮ます。

  2. トマトをへらで押して簡単に崩れるくらいまでになったら火からおろし、つぶしながらざるで漉して、皮と種を取り除きます。大体200g位のジュースができますが、このうち180gを使用します。残りは味見♡

  3. 別の鍋に水と粉寒天を入れて中火にかけていったん沸騰させ、弱火にして粉寒天を溶かします。(ポイント1) さらにトマトジュース180gと砂糖、塩を加えて軽く沸騰させます。

  4. 白あんを入れたボールに③を少しずつ加えて混ぜます。全て混ざったら、ざるを使って鍋に漉し戻し、再沸騰させてよく混ぜます。(プロのひと手間1)

  5. 火からおろし、鍋底を冷水にあてながら混ぜ続け、鍋底が手で触れる位まで熱を取ります。(プロのひと手間2)

  6. 型に流し入れ、あら熱がとれたら冷蔵庫に入れます。冷えたら型から抜いて適当な大きさに切り分けて出来上がり♪(冷やす時間は調理時間に含んでいません...)

調理のポイント
  • 弱火にしてから2〜3分、寒天をしっかり煮溶かします。
  • ※砂糖はお好みのものをお使いください。色の濃い砂糖を使うと出来上がりも多少色が濃くなります。写真はさとうきびの粗糖と上白糖を半量ずつ使用しています。 また、トマトの甘みやお好みで量も加減してくださいね。
  • ここではトイ(トヨ)型で作りましたが、バットでも、プリンカップでも、何でも大丈夫です。抜く時は型ごとどちらか一方に傾けると、水ようかんが下部に寄って、上部に空気が入り抜け易くなります。
プロのひと手間
  • 洗い物は増えますが、漉す作業はどうか省かないで〜。滑らかな口当たりを獲得できます(^^)
  • この作業は、どうしても面倒であれば省けますが、余裕のある時はぜひ行ってみてください。ムラなくし上がります〜。
さん プロフィール

おうちパン教室'ひなたぼこ'主宰 ・製菓衛生師 ・フードコーディネーター・東邦ガスクッキングサポーター ある出来事をきっかけに「食の大切さ」を伝えるべく、十数年没頭してきた舞台の世界から食の世界へ転身... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5