プロ料理家342名によるプロのレシピ4622

きちんとレシピ

レシピ詳細

茄子の蜂蜜カレーソース焼き

  • 印刷用ページ

by 料理家 青山 翠

09月28日

  • ハーブ&スパイス。大人のエスニック
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • エスニック

シュクレ・サレ(甘辛)の副菜、お肉料理の付け合せにどうぞ

例えば生ソーセージに軽く焼き目をつけてから、このお茄子といっしょにオーヴンに。いっぺんに一皿が出来上がります。

MYクリップする
MYクリップ数(69件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(5件)

調理時間

材料

2人分

米ナス  1個
にんにく  小1かけ
蜂蜜  大匙2
レモン汁  大匙2
カレー粉  小匙1
オリーブオイル  大匙2
塩・胡椒  適量
  1. にんにくをつぶして、蜂蜜、レモン汁、カレー粉、オリーブオイル、塩・胡椒と混ぜてソースを作る。

  2. 米ナスを四つ割りにして耐熱皿に並べ、ソースを塗って180℃に予熱したオーヴン(オーヴントースター)に入れて10分間、のちに温度を少し下げて(170℃程度)、下に溜まるソースとナスの汁を時々表面にまわしかけながら、ナスが柔らかくなるまで焼く(25~30分)。

調理のポイント
  • 茄子の質や大きさによって焼き時間に差がでますので、柔らかさを目安に加減してください。大きなオーヴンの場合は、上火が強く利く段を選んで焼くとよいでしょう。
  • フランスの茄子は、日本の米茄子様のもので、きょうは縦四つ割にしましたが、大きめのふつうの茄子二本を半割りにして使ってもよいと思います。
プロのひと手間
さん プロフィール

東京生まれ。都内銀行勤務を経て、フランス菓子とテーブル装飾を学びにヨーロッパに渡る。パリ・東京の自宅教室、外部料理教室講師などを経て、現在、南西フランス・ボルドーの片田舎、サンテミリオン近くの自然に囲... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5