プロ料理家361名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

レモンクリームのタルト

  • 印刷用ページ

by 料理家 那須井 綾子

08月03日

  • お菓子
  • パーティ

レモンとバターの香りを閉じ込めた薫り高いタルト

まるごとレモンと発酵バターを使った濃厚なタルトです。見た目はシンプルですがお味は格別です!

MYクリップする
MYクリップ数(34件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(5件)

調理時間

材料

直径20㎝のタルト型1台分

<パートブリゼ>
薄力粉 150g
バター 75g
グラニュー糖 5g
3g
全卵 30g
約15cc
<レモンクリーム>
全卵 100g
グラニュー糖 130g
溶かしバター(無塩発酵) 70g
レモン汁 大きめのレモン1個分
レモンの皮のすりおろし(あれば国産無農薬) 大きめのレモン1個分
バニラエッセンス 3滴程度
  1. パートブリゼ(タルト生地)を作る。すべての材料を計量する。バターは1㎝角に切り、冷凍庫で冷やしておく。

  2. 1. 薄力粉・塩・グラニュー糖・1㎝の角切りにしたバターをフードプロセッサーに入れてスイッチを入れる。全体が砂のようにさらさらした状態になりバターが見えなくなったらまわすのを止める。

  3. 2. 全卵・水をいれて再びスイッチを入れる。生地がひとかたまりになったら取出して形を整え、ラップをかけて冷蔵庫で最低1時間以上寝かす。

  4. 3. 生地を冷蔵庫から出し程よい硬さになっていたら、麺棒でのしタルト型に敷き詰める。はみ出した生地は型の高さで切り取る。ピケ(フォーク等で生地に穴をあけること)はしない。

  5. 3の底に丸く切ったオーブンシートをしいて重しを敷き詰めて170のオーブンで15分焼く。重しを取り除き卵黄をといたもの(分量外)を内側に塗り170℃で5分焼く。重しがない場合は空焼きをしなくてよい。Ⓐ

  6. レモンクリームを作る。ボールに全卵を入れてほぐし、グラニュー糖を加えてもったりするまでよく混ぜ合わせる。

  7. ⑧に60度に熱した溶かしバターを3回に分けて混ぜ合わせ、レモン汁・レモンの皮のすりおろし・バニラエッセンスを一緒に加えるてよく混ぜる。Ⓑ

  8. ⒶにⒷを流し込み、170度に予熱したオーブンで20~25分焼く。温度・時間はオーブンによって加減する。

調理のポイント
  • 生地に穴があかないように注意しましょう。濃度の低いのでレモンクリームが流れ出てしまいます。
  • 焼きあがりは目視で確認しましょう。表面がうっすら白くなってきたら焼きあがりです。
プロのひと手間
  • レモンは無農薬のものを使いましょう。国産のものは香りもよく安心です。
  • 粉糖をふったり、フルーツを添えると見た目もきれいに仕上がります。
さん プロフィール

東京都出身 航空会社勤務を経て渡仏。ル・コルドンブルー・パリ校・東京校、またレストラン研修にてフランス料理を習得。 茶懐石料理近茶流にて茶懐石講師を取得。 料理教室 Les Cuisinieres... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5