プロ料理家361名によるプロのレシピ4720

きちんとレシピ

レシピ詳細

桜のシフォンケーキ

  • 印刷用ページ

by 料理家 成沢正胡

03月08日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

ふんわりもっちりの春の風

桜の花と葉の塩漬けを使って塩味のほんのりと利いたシフォンを作ります。

MYクリップする
MYクリップ数(10件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(6件)

調理時間

材料

6~8人分

卵白 2個分
グラニュー糖 40g
卵黄 2個分
グラニュー糖 40g
牛乳 20cc
サラダオイル 20cc
薄力粉 40g
ベーキングパウダー 小1/2
桜の花の塩漬け(塩が付いた状態) 40g
桜の葉の塩漬け 5枚
生クリーム 100cc
グラニュー糖 大1
抹茶 小1
苺(飾り用) 6~8個
スペアミント 適量
  1. 卵白をボウルに入れて軽く溶きほぐしてグラニュー糖を3回に分けて攪拌し硬めのメレンゲを作る。

  2. 別のボウルに卵黄を入れ軽く溶いてグラニュー糖を入れて白っぽくもったりするまで攪拌する。8の字がかけるほどのもったり感。

  3. ゴムベラに持ち替えて②にサラダオイルと牛乳を入れ薄力粉とベーキングパウダーをあわせてふるいながらあわせて混ぜ込む。

  4. 桜の花と葉は粗めに刻んで③に加え混ぜ込む。

  5. ④に①のメレンゲを半分量しっかり混ぜ、残りの半分を細かい気泡を消さないようにさっくり混ぜる。

  6. 型に流し込んで、トントンと空気抜きをし予熱しているオーブンに入れて30~40分焼く。

  7. 焼きあがったら瓶などに逆さにして粗熱を取る。

  8. 生クリームをホイップしてグラニュー糖と抹茶を加え抹茶クリームを作り、切り分けた⑦にかけ苺とミントをあしらう。

調理のポイント
  • 型は17~18センチのシフォン形を使用。型にはサラダオイルを薄く塗っておく。 卵は室温におく。 桜の花と葉は塩出しをする(10分くらい)塩を抜きすぎるとおいしくない。 オーブンは190度に温めておく。
  • メレンゲは角がピンと立つくらい硬めに立てる。
  • 焼きあがったら瓶などに逆さにして粗熱を取る。
プロのひと手間
さん プロフィール

料理好き、おもてなし好き、人好き、酒好きが講じて料理の世界へ。 「食は命の糧」と食べることは大切なことと重きをおく。 とくに野菜が大好き。野菜を触っていると『こんな風に調理して欲しい』と訴えられること... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5