プロ料理家337名によるプロのレシピ4609

きちんとレシピ

レシピ詳細

Torta di patate~トルタ・ディ・パターテ~

  • 印刷用ページ

by 料理家 Amoroso Filippo(アモロソ・フィリッポ)

10月07日

  • イタリアン
  • パーティ

とっても簡単!パーティー料理にどうぞ♪

ポテトとチーズのタルトは、冷めても美味しい!オードブルにも最適です!

MYクリップする
MYクリップ数(160件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(6件)

調理時間

材料

6

じゃがいも 800g
パルメザンチーズ 150g
モッツァレッラ 1
牛乳 300ml
調整量
こしょう ふたつまみ
乾燥オレガノまたは乾燥パセリ 適宜
バット 20cm×20cm
  1. ジャガイモはよく洗って芽をとっておく

  2. 鍋に水、塩、ジャガイモを入れ、軟らかくなるまで茹でる

  3. ②のジャガイモを火からおろし、皮をむいて5mmの厚さににスライスする

  4. バットに少量の牛乳をのばし、ジャガイモ1/3量→パルメザンチーズ1/3量→モッツァレッラ1/3量→こしょうの順に重ね、これをあと2回繰り返し、最後に残りの牛乳をかける

  5. 180℃に温めておいたオーブンで、20~30分ほど焼く

  6. 焼きあがったらバットごとケーキクーラーの上にのせて粗熱をとる

  7. 粗熱をとったタルトを切り分けて器に盛って出来上がり!仕上げに乾燥オレガノ(または乾燥パセリ)をかける

調理のポイント
  • 焼きあがったタルトは粗熱をとってから切り分ける(熱いうちに切り分けると形が崩れるため)
  • 塩の分量は、パルメザンチーズで塩味がついているので、調整して使用する(塩辛いのが苦手な方は使用しなくてもOK)
プロのひと手間
  • パルメザンチーズは、削りたてを使用することで、香り高く仕上がる。
さん プロフィール

イタリアのフィレンツェに生まれ、料理研究家の父の下トスカーナ伝統料理を学ぶ。さらに学生時代には芸術の基礎を学び、伝統料理に芸術的な感性を加えた独自の料理を生みだしてきた。2003年、結婚を機に来日。2... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

書籍『大豆で美味しい毎日レシピ』
書籍『大豆で美味しい毎日レシピ』
合計 5 名様
提供:マルコメ
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5