プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

Involtini di maiale e spinaci~豚ロースとほうれん草のインヴォルティーニ~

  • 印刷用ページ

by 料理家 Amoroso Filippo(アモロソ・フィリッポ)

03月03日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • イタリアン

お肉と野菜のコラボレーション!

お肉と野菜をいっぺんに食べられるすぐれメニュー!

MYクリップする
MYクリップ数(51件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

6人分

薄切り豚ロース肉 6枚
ほうれん草 200g
松の実 50g
生ハム 6枚
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ3
ローズマリー 1本(約10cm)
白ワイン 20cc
適宜
こしょう 適宜
ようじ 18本
  1. ほうれん草を洗い、ノンオイルのフライパンでしんなりするまで炒め、みじん切りにする

  2. 薄切り豚ロース肉1枚に塩、こしょうをして肉たたきでのばし、その上に生ハムとほうれん草を重ね、松の実を散らしてロール状に巻き、両端と継ぎ目をようじで止める

  3. 2の作業を個数分繰り返す

  4. フライパンにオリーブオイルを大さじ3とローズマリーを茎ごと入れ、弱火で2分ほど炒め、2の肉を加えて弱火でじっくり焼き、肉の色が変わったら白ワインを回し入れる

  5. 白ワインが蒸発してから、さらに3分間蒸し焼きにする

  6. 5を好みの厚さにスライスし、お好みで皿にサラダを盛り、その上にスライスした肉を盛り付けて出来上がり!

調理のポイント
  • 肉は肉たたきなどでよく伸ばしておく
  • ローズマリーは茎ごと入れて炒める
  • 白ワインが蒸発するまで焼くことにより、肉が柔らかくなり、さらにワインの香りで肉のうまみが引き出される
プロのひと手間
さん プロフィール

イタリアのフィレンツェに生まれ、料理研究家の父の下トスカーナ伝統料理を学ぶ。さらに学生時代には芸術の基礎を学び、伝統料理に芸術的な感性を加えた独自の料理を生みだしてきた。2003年、結婚を機に来日。2... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5