プロ料理家361名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

苦瓜(ゴーヤ)の南蛮煮

  • 印刷用ページ

by 料理家 高谷 華子

06月26日

  • 和食
  • 家庭料理

精進料理で名高いお寺のひと品を思い出して。

ちょっと濃いめの味付けでゴーヤがたくさん食べられます。カリカリに揚がった種が楽しい。

MYクリップする
MYクリップ数(9件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

3~4人分

ゴーヤ 2本
だし汁 150cc
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2と1/2
赤唐辛子 1本
揚げ油 適宜
  1. ゴーヤは水分を拭き取り、3cm前後に長さを揃えて輪切りにします(種はつけたままで!)

  2. 揚げ油を180~190℃に熱し、1を入れ、時々返しながら、揚げます。

  3. 音が静かになり、こんがりと色づいたら、油を切ります。

  4. だし汁、しょうゆ、砂糖、赤唐辛子を鍋に入れ(ゴーヤが重ならずにぴったりと並ぶ大きさがベスト)火にかけます。

  5. 4が煮たったら、ゴーヤを重ならないように並べ、1~2回上下を返しながら中火で5分ほど煮含めます。

調理のポイント
  • ゴーヤは緑色が抜けて茶色っぽくなるまで気長に揚げると、中の種がカリカリになって、おいしく食べられます。
  • 赤唐辛子は、丸ごと入れて隠し味程度。辛いのが好きな方は半分に切って、種を除いて使います。
プロのひと手間
さん プロフィール

1967年生まれ。自宅での料理教室のほか、Webや雑誌・広告へのレシピ提供、フードコーディネイトなどで活動中。 「季節の元気な食材をシンプルに」「省けるところは省き、手をかけるところはキチンと」「器、... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5