プロ料理家361名によるプロのレシピ4688

きちんとレシピ

レシピ詳細

エスプレッソコヒーとチョコレートのウィークエンド

  • 印刷用ページ

by 料理家 山口 真理

01月20日

  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子
  • パーティ

一つ一つに愛情を込めて。恋の魔法をかけてみましょう。

エスプレッソ風味を生かしたチョコレートブラウニー生地に相性ピッタリのラズベリーを入れ込みました。

MYクリップする
MYクリップ数(34件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(10件)

調理時間

材料

キュービックシリコン型1枚または21cm角型約1台分

無塩バター 110g
クーベルチュールスイートチョコ(55%) 90g
牛乳 50cc
卵(M玉) 2個
グラニュー糖(細目) 90g
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1
ラズベリー 50g
インスタントコーヒー(粉末) 大さじ4
熱湯 120cc
ナパージュ(非加熱タイプ) 80g
飾り用ラズベリー 8粒
粉糖 200g
湯冷まし 50cc
ピスタチオ 適量
  1. 耐熱容器で細かく刻んだスイートチョコレートとバター、牛乳を一緒にし、熱めのお風呂のを入れた容器に入れて溶かす。

  2. ボウルに卵を入れて泡立て器で卵をほぐし、グラニュー糖を入れてふんわりもったりするまでさらに泡立てる。

  3. あらかじめ分量の熱湯で溶かしたエスプレッソ液を入れて泡立て器でよく混ぜる。

  4. ②に③をさらに入れて泡立て器で混ぜる。

  5. ④に①を入れてゴムベラでさっくりと混ぜる

  6. あらかじめ1度ふるった薄力粉・ベーキングパウダーをふるいながら入れてさっくりとゴムベラで混ぜる

  7. 型の高さの半分まで⑥を流し入れラズベリーを埋め込む

  8. 残りの生地をラズベリーが隠れるように流し入れて、180℃に予熱を入れたオーブンで20~25分焼く。竹串で刺して焼き上がり確認をする。

  9. 粗熱がとれたらナパージュを塗り乾かす。その上に粉糖と水を合わせてグラスアローを作り全体に刷毛で塗る。

  10. 220℃に予熱を入れたオーブンに入れて再び約2分ほど入れて乾燥させる。その上に飾り用のフルーツやチョコをのせる。

調理のポイント
  • 使用されるシリコン型によっては型に分量外のバターを薄く塗るほうがいい場合もあります。
  • 飾りチョコレートは厚さの薄いタイプのチョコレートを添えてもかわいいです。 フルーツもラズベリー以外ならいちご、ブルーベリー、ダークチェリーなどでも代用出来ます。
  • ラッピングはケーキが入る大きさの箱に詰めてレースペパーやマスキングテープ・リボンなどでおしゃれに。すぐ食べれるようにフォークを添えて!
プロのひと手間
  • 写真のハートチョコレートはテンパリングをして転写シートというものに乗せて少し固めます。ハートの型で形をつけて完全に固まってから使用します。
  • ケーキにもリボンをかけると雰囲気が変わります!
ランクアップアイテム
キューブシリコン型
サイコロのように真四角に焼き上がるおしゃれな型
転写シート
チョコレートの飾りにインパクトをつけたいときに!
さん プロフィール

スイーツプランナー 埼玉出身。 東京と福岡などでカフェのスイーツプロディュース、レシピ開発・提案や企業へのレシピ提供・指導、商品開発・監修、パッケージ監修、コラム筆頭など。 お菓子・料理教室Bonap... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5