プロ料理家361名によるプロのレシピ4691

きちんとレシピ

レシピ詳細

サブレ・ショコラ・カフェ

  • 印刷用ページ

by 料理家 彦坂紗矢香

01月25日

  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

黒糖とコーヒーの風味豊かなチョコレートクッキー

ほろ苦さと軽い食感が特徴のこちらのクッキーは、どなたにでも愛されるスイーツです。瓶などに詰め、可愛くラッピングすれば、バレンタインギフトにもぴったり!

MYクリップする
MYクリップ数(41件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

6人分

無塩バター 180g 
粉糖 30g
黒糖 50g
ひとつまみ
卵黄 12g
バニラオイル 3滴
薄力粉 240g
シナモンパウダー 2g
インスタントコーヒー(ネスカフェ) 4g
ベーキングパウダー 0.5g
ココアパウダー 24g
ヘーゼルナッツホール(ローストしたもの) 60g
卵白、グラニュー糖 適宜
  1. 無塩バターをゴムベラで混ぜ、やわらかくする。

  2. ①に粉糖と黒糖、塩を加えてゴムベラで混ぜなめらかな状態にする。

  3. ②をホイッパーですり混ぜ、白っぽくなるよう空気を入れる。

  4. ③にバニラオイルと卵黄を加え、混ぜる。

  5. ④にふるい合わせた粉類(材料⑦~⑪)を一度に加え、ゴムベラや木べらで切り混ぜ、途中、細かく切ったヘーゼルナッツを加えて粉気がなくなるまで混ぜる。

  6. ⑤の生地を台にのせ、手とカードを使ってひとまとめにし、茶筒状に成型する。更に手で転がしながら、直径4cmサイズの棒状に成形する。

  7. ⑥の生地を冷蔵庫で2時間以上休ませる。

  8. 生地全体に卵白を薄く塗り、グラニュー糖をまんべんなくまぶし、包丁で1cm厚みにカットする。

  9. シルパンの上に生地を間隔をあけてのせ、190度の電気オーブンで約20分焼成する。

調理のポイント
  • バターは18度くらいの状態で使用し、熱を加えないよう注意しましょう。
  • バターとお砂糖を混ぜるときは、空気をたくさん入れるようホイッパーでしっかりと混ぜましょう。サクサク食感が得られます。
プロのひと手間
ランクアップアイテム
シルパン

タルトやクッキー生地がサックサクに仕上がる魔法のオーブンシート

さん プロフィール

パティシエ・スイーツインストラクター 大学にて栄養士免許取得。 その後、辻 エコール・キュリネール国立(フランス料理専攻)にてフランス料理を学ぶ。 卒業後、横浜のエクセレントコーストに就職。 料理... つづき

彦坂紗矢香さん の新着レシピ (全7件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5