プロ料理家348名によるプロのレシピ4638

きちんとレシピ

レシピ詳細

【節電・省エネ】カラダ温めレシピ☆生海苔と山芋の味噌汁

  • 印刷用ページ

by 料理家 宮代眞弓

03月21日

  • 節エネレシピ
  • 家庭料理

ネバネバ成分が疲れを撃退!&スタミナが付きますよ!

栄養素が吸収されやすい、体を温める食べ物と食べ方。やっぱり日本人には味噌汁がおすすめ。

MYクリップする
MYクリップ数(4件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

だし汁 2カップ
生海苔 大さじ2
豆乳 2カップ
味噌 大さじ4
山芋 200g
小ネギ 大さじ2(3本位)
  1. 山芋をすりおろしお椀に50gずつ入れる。

  2. だし汁を沸かし生海苔、豆乳を入れる。

  3. お味噌を溶いたらお椀に盛り付ける。小ネギのみじん切りを散らす。

調理のポイント
  • 豆乳以外の食材は体を温める「陽」の食材です。ただし、「陽」の食材だけを食べれば良いのではなく、大切なのは陽にも陰にも偏らない中間のバランスが取れた状態がベストです。 体が冷え切っている時は、豆乳をだし汁に変えると良いでしょう。また、大豆たんぱくの栄養も摂取したいと考えた場合はレシピ通りに作っていただくと良いと思います。
プロのひと手間
  • 生海苔がない時は、わかめを代用しましょう。海藻類は体を温める陽性食品です。もちろんネギ、山芋、味噌も体を温める食品です。
  • 山芋は生で食べましょう。消化酵素は加熱すると作用が弱まります。食べる直前にすりおろすといいですよ。
  • 豆乳が苦手な方は、だし汁4カップで作りましょう。
さん プロフィール

家庭洋菓子研究家 管理栄養士 ル・コルドンブルー、フランス・パリ・エコール・リッツ・エスコフィエ、オーストリア・ウィーン他など国内外で製菓・料理を学び、サロン形式のお菓子教室を主宰 神奈川県公立小... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5