プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

野菜の手まり寿司

  • 印刷用ページ

by 料理家 佐藤美樹

04月15日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 和食
  • 家庭料理
  • パーティ

彩りきれいなお寿司。パーティにぴったり。

野菜好きのお母さんにぴったりのかわいらしいお寿司。お母さんの好きなお野菜を手まりにしましょう。

MYクリップする
MYクリップ数(9件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

寿司飯)米 2合
昆布 10㎝
30g
砂糖 大1
小1/2
ごま 大1
大根)大根薄いスライス 4枚
小2
砂糖 小2
小1/8
大葉・しらす干し 少々
茄子)茄子のお漬物薄くスライス 20g
辛子 少々
トマト)プチトマト 1個
ツナマヨ 大4
のり、マヨネーズ 少々
サーモン)サーモン 4枚
いくら 少々
  1. ①昆布だしを作る。米と同量の水に一時間浸す。

  2. ②すし飯を作る。米を精米し、水に一時間位浸しておく。水気を切り、①の昆布を取り出し、昆布だしで炊く。

  3. ③すし酢を合わせておく。

  4. ④炊き上がったご飯に合わせ酢を入れ、ご飯を切るように混ぜ、ごまも加える。

  5. ⑤大根は塩少々(分量外)を加え、10分おき、余分な水分を絞り、酢、砂糖、塩を加え、10分位おく。

  6. ⑥ツナマヨを作る。ツナ缶にマヨネーズ、塩、胡椒で味を整える。

  7. ⑦すし飯を丸く16個作る。

  8. ⑧ラップを使って大根、茄子、サーモンそれぞれを各4個巻く。

  9. ⑨大根の上に大根の葉、しらすを飾る。茄子の上にはからしをのせて飾る。サーモンの上にいくらをのせて飾る。

  10. ⑩残りの4個の周りにのりを巻き、ツナマヨ、トマトをのせ上にマヨネーズを飾る。

調理のポイント
  • 寿司飯の合わせ酢は溶けにくいので先に合わせておく。ご飯が温かいうちに寿司酢を合わせる。
  • ご飯と具が一体化するのでラップを使うと見栄えがよくなります。
プロのひと手間
さん プロフィール

手ごねパンとお料理の教室"FOODISH"を主催。大学卒業後、旅行会社に勤め、そこで各国の料理のすばらしさを感じ、食の世界へ転身。 読売文化センター講師、スーパー広告のレシピ開発、集英社ヤングユー料理... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5