プロ料理家361名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

タルト・ショコラ柚子

  • 印刷用ページ

by 料理家 國松雅子

02月02日

  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

身も心もとろけるタルトでハートもキャッチ!

さっくりサブレの食感と滑らかなチョコレートの舌触り、柚子の香りが新しい!さ、おいしい珈琲を用意して、二人で上等なティータイムを。

MYクリップする
MYクリップ数(6件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(4件)

調理時間

材料

5人分

無塩バター(室温) 50g
粉糖 25g
卵黄 M1ヶ分
薄力粉(ふるう) 80g
クーベルチュールチョコレート・スイート(刻む) 90cc
生クリーム36% 85cc
グラニュー糖 27g
全卵 M1ヶ
柚子の皮(摩り下ろし)
クーベルチュールチョコレート・ミルク(刻む) 40g
生クリーム36% 40cc
  1. パート・サブレを作る。ボウルにバターを入れ、つやが出るくらいのクリーム状にし、粉糖を加え、ほ一パーで軽く空気を加える。卵黄を加え、つやが出るまで混ぜる。

  2. ふるった粉を1度に加え、カードできるように混ぜる。全体がいり卵のように黄色くしっとりしてきたら台に出す。手に手粉を取り、中心の空気を抜くようにプッシュしながらまとめる。ラップにくるんで冷蔵庫で30分以上休ませる。

  3. 手粉を薄く撒いた代の上で、2mm厚に伸ばす。16cmのリング型にしきこみ、ピケをして冷蔵庫で30分休ませる。重石を置いて、180℃のオーブンで20分ほど空焼きする。

  4. チョコレートクリームを作る。刻んだチョコレートをボウルに入れ、60℃に暖めた生クリームを加えて溶けるまで待つ。

  5. チョコレートが溶けたら小さなでホイッパーでゆっくり混ぜる。そこへ柚子の皮を摩り下ろして加える。

  6.  別のボウルに卵とグラニュー糖を入れ、なでるように、空気を入れないように混ぜる。

  7. グラニュー糖が溶けてねっとりとつやが出てきたら、⑤のガナッシュを少しづつ加え混ぜる。ストレーナーで漉す。

  8. 空焼きしたケースの中に流し、170℃のオーブンで10分焼く。冷やす。

  9. 刻んだミルクチョコレートに60℃に暖めた生クリームを加え、チョコレートが溶けたらつやが出るまで混ぜる。タルトの上面に流し、冷蔵庫で冷やす。    

  10. 粉糖をかけ、金箔を乗せて出来上がり!

調理のポイント
  • 膨らませるお菓子ではないので、全体に空気をあまり入れないようにするのが口どけ良く作るポイント!
プロのひと手間
さん プロフィール

パティシェ30年のキャリアと経験で オーダーメイドケーキ専門店Allons-yを運営しています。 お菓子教室では 長い経験を活かし、理論やテクニックをわかりやすく 教えています。 フランス菓子の基... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5