プロ料理家335名によるプロのレシピ4598

きちんとレシピ

レシピ詳細

エビとアスパラガスの豆鼓マヨ炒め

  • 印刷用ページ

by 料理家 長友幸容

03月25日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • パパッと手軽に15分
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • 中華
  • 家庭料理
  • パーティ

ごはんのおかずにもお酒のおつまみにもオススメ!

豆鼓とマヨネーズのコクのある味噌マヨ味が、ついついあとをひく美味しさです。

MYクリップする
MYクリップ数(42件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(5件)

調理時間

材料

4人分

エビ  20尾
グリーンアスパラガス 8本
●A
 豆鼓(みじん切り) 大さじ1
 しょうが、にんにく(みじん切り) 各小さじ1
酒、マヨネーズ  各大さじ2
砂糖  小さじ1
塩、こしょう  少々
サラダ油  大さじ2
  1. エビは殻をむいて背に浅く切り込みを入れ、背ワタを取り除いて薄い塩水につけてぬめりと汚れを取る。アスパラガスは根元を切り落とし、3等分に切る。

  2. フライパンにサラダ油とAを入れて火にかけ、香りが立ったら、1のエビとアスパラガスを入れて中火で炒める。

  3. エビの色が変わったら酒をふり、砂糖、塩、こしょうをふったらマヨネーズを加えてひと混ぜし、火からおろして具材にマヨネーズが絡まるように手早く混ぜ合わせる。

調理のポイント
  • 豆鼓とは、大豆を発酵させたもので味噌納豆の一種。日本の浜納豆や京都の大徳寺納豆(ネバネバ糸を引かない塩納豆/寺納豆)とよく似ていて、塩気の強い味噌風味の調味料です。赤味噌のような香ばしい香りが独特のコクと風味をプラスしてくれます。中華料理には欠かせない調味料の一つで、シーフードとの相性は◎です。
  • エビの代わりにイカやタコで作っても美味しいです。野菜はサッと固めにした茹でしたブロッコリーや、薄皮をむいた空豆などお好みで。
  • ピリ辛味にしたい場合は、マヨネーズと一緒にトウバンジャンを少量加えてみてください。
プロのひと手間
さん プロフィール

フードクリエイター スパイスクッキングアドバイザー ベジフルビューティーセルフアドバイザー 1970年、大阪生まれ。 かに座のO型。 料理上手な母の影響で、小学生の頃からお菓子や料理に興味を持つ。 2... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

書籍『シンプルでおいしい こねないパン』
書籍『シンプルでおいしい こねないパン』
合計 2 名様
提供:藤野幸子
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5