プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

秋鮭とキノコのカルトッチョ

  • 印刷用ページ

by 料理家 松村佳子

11月06日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • 旬を感じよう。味わおう!(秋)
  • イタリアン
  • 家庭料理

カルトッチョというのはイタリアの“包み焼き”のこと!

包み焼きは紙であってもホイルであっても、水分がでて、それもおいしいのだけれど、ドリップをとり除いたカルトッチョです。

MYクリップする
MYクリップ数(21件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

秋鮭 1切れ50g8切れ
ソルトシュガー(グラニュー糖:塩=1:1) 50g
シメジ・シイタケ・マッシュルームなど 200g
オリーブ油 大さじ1
プチトマト 6個
イタリアンパセリ 2枝分
塩・コショウ
レモン表皮 1個分
レモン果肉 1個分
グラニュー糖 大さじ1
  1. 鮭にシュガーソルトをまぶし、きっちんペーパーなどでおおい、冷蔵庫で1~2日おきます。

  2. 鮭から出てきた水分をふきとり、フライパンにオリーブ油をひき、表面を焼きます。

  3. 鮭を取り出し、フライパンをペーパーなどできれいにしてからキノコを入れ蓋をします。

  4. 蒸気があがってきたら、オリーブ油をたらし、軽く塩・コショウをします。

  5. クッキングペーパーに①をおき、②をのせ、トマト・レモンマリネをおき、イタリアンパセリをトッピングし、包みます。

  6. 180℃のオーブンで約10分焼きます。

調理のポイント
  • レストランではグラニュー糖の代わりにトレハロースを使用するところが増えてきています。
  • 火を通したものを包み込みことによって、焼いた香りがする包み焼きになります。
  • いろんな包み方がありますが、1人分の時はこんな感じで。
プロのひと手間
さん プロフィール

1991年土井勝家庭料理研究社入社。故土井勝氏のもとで家庭料理の心を学び、調理指導や地域開発、店舗開発コーディネイト、メニュー開発などの業務を担当した後、1996年に独立。
独立後は... つづき

松村佳子さん の新着レシピ (全36件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5