プロ料理家364名によるプロのレシピ4760

きちんとレシピ

レシピ詳細

焼き芋と白ゴマのお味噌リゾット

  • 印刷用ページ

by 料理家 柴田真希

02月01日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 和食
  • イタリアン
  • 家庭料理
  • パーティ
  • その他

さつま芋を焼き芋のようにほっくりと仕上げたリゾット

さつま芋ときのこを使った秋らしいレシピ。雑穀ごはんも加わり食物繊維たっぷりです。

MYクリップする
MYクリップ数(6件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

2人分

さつま芋 120g
1/2カップ
しめじ 1/2株
バター 20g
(A)
だし汁 1カップ
白みそ 大さじ1・1/2
白すりごま 大さじ1
(B)
雑穀ごはん 2杯
少々
(飾り)
粉チーズ 大さじ1
白ごま
パセリ(刻み)
  1. さつま芋は1㎝角のさいの目切りに、しめじは石づきを落として長さ半分に切りほぐしておく。

  2. フッ素加工のフライパンにさつま芋と水を入れて、蓋をして弱火で約5分加熱。水分がなくなってきたら蓋を取り、バターを分量の半分入れてカリッと香ばしくさせる。1度フライパンから取り出す。

  3. フライパンに残りのバターを入れてしめじを炒める。

  4. 合わせておいた(A)と雑穀ごはんを入れて、水分がなくなったら(2)のさつま芋と塩で味を調える。

  5. 器に盛り、粉チーズ、白ごま、パセリをかける。

調理のポイント
  • さつま芋は蒸し焼きにすることで、甘みがぐっと増します!
プロのひと手間
  • 電子レンジでチン!は簡単ですが、ちょっとしたひと手間で甘さも栄養価もアップします。
さん プロフィール

1981年 東京生まれ 幼い頃から便秘に悩まされ、S・M・Lのパンツを常備しなければならないほどの、キューピーちゃんのようなぽっこりお腹と日々格闘。 女子栄養大学短期大学部卒業後、集団給食、栄養カウ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5