プロ料理家365名によるプロのレシピ4811

きちんとレシピ

レシピ詳細

カプレーゼ・ヌーボー

  • 印刷用ページ

by 料理家 渡辺千尋

01月05日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • フードプロセッサー/ミキサー/ジューサーで、このレシピ
  • フレンチ
  • パーティ

いつものカプレーゼにちょっと変化を。トマトのジュレを添えて、おもてなしにもぴったりのオードブルです。

淡いピンク色のジュレはジューシーなトマトそのもの。1人分づつグラスに盛り付けてもかわいい簡単おもてなしオードブルです。

MYクリップする
MYクリップ数(10件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

モッツァレーラ・バッファラ(小さいサイズのものがよい) 約120g
フルーツトマト 200g
グラニュー糖 4g
2g
板ゼラチン トマト液の1.5%
ポワブル・ロゼ(ピンクペッパー) 適量
セルフィーユ 適量
  1. トマトを粗く刻み、水60cc、グラニュー糖、塩と合わせ、なめらかになるまでミキサーにかける

  2. ボールにザル(キッチンペーパーを2枚しいておく)をセットし、①を流しいれ、冷蔵庫へ入れて自然に裏漉す

  3. ボールに裏漉された液をさらにもう一度、キッチンペーパーをしいたザルで漉す

  4. 板ゼラチンをたっぷりの水でふやかしておく(③の液の1.5%の分量)

  5. 小鍋に③の液を入れて火にかけ、沸騰直前で火からおろし、戻した板ゼラチンを加えて溶かす

  6. バットに流しいれて、冷蔵庫で冷やし固める

  7. お皿にスプーンでくずすようにジュレを盛り、モッツァレラをのせ、ポワブル・ロゼ、セルフィーユなどで飾る

調理のポイント
  • モッツァレーラはぜひバッファラを!ミルクの濃い旨みがお口に広がります。小さなモッツァレラがない場合は大きめのものを一口大にちぎるとよいです。
  • トマトのジュレのみを、ショットグラスに盛り付けて、薄くスライスしたカリカリバゲットを添えてアミューズにしても!
プロのひと手間
さん プロフィール

フードコーディネーター・スィーツケータリング ル・コルドンブルー フランス菓子ディプロム取得  国内外の有名パティシエやシェフに洋菓子、お料理を学ぶ 現在は鎌倉のカフェや茅ヶ崎のカフェにケーキや焼き菓... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5