プロ料理家367名によるプロのレシピ4791

きちんとレシピ

レシピ詳細

切り干し大根の酢の物

  • 印刷用ページ

by 料理家 高橋裕子

09月03日

  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 和食

切干大根の歯ごたえがたまらない、あっさり味の一品

切り干し大根を軽く戻しただけのサラダ感覚の酢の物。太陽を浴びたお野菜の温かみと自然のうま味が気持ちをホッとさせてくれます。

MYクリップする
MYクリップ数(27件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(14件)

調理時間

材料

4人分

切干聖護院大根 50g
にんじん 1/2本
水菜(みぶなや三つ葉でも良いです) 1/2束
刻み昆布(乾燥品) 5g
米酢 大さじ2
醤油 小さじ2
  1. 切り干し大根を熱湯で20分ほど戻す。固めの歯ごたえが好きな方はそのまま千切りにし、柔らか目が好きな方は戻した後に鍋に湯を沸かし好みの硬さになるまでゆでてから千切りにする。

  2. 米酢、醤油をあわせ、そこに刻み昆布(乾燥品)を入れて30分ほど置く。

  3. にんじんを千切りにし、軽く湯通し、水菜も3cmぐらいに切ってから軽く湯通しする。茹で終わったら水気を切っておく。

  4. ②の刻み昆布が柔らかく戻ったら、①の切干、③にんじん、水菜と和えて完成。

調理のポイント
  • 切干大根は少し固めに戻して、歯ごたえを残すほうが美味しく出来ます。にんじんもさっと湯通しする程度の加熱にしましょう。
  • 冷蔵庫で4-5日もちます。日にちが経って味がなじむと一層美味しくなりますので、たくさん作って保存しておくことが出来ます。
プロのひと手間
さん プロフィール

たかはし ひろこ: 1971年9月、東京生まれ 1999年~2001年まで夫の赴任でロンドンに在住。 以前から興味があった栄養療法やイリドロジー、解剖学・生理学などを学び、バッチフラワーレメディにも... つづき

高橋裕子さん の新着レシピ (全60件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5