プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

新玉ねぎの純白ムース Mousse d'oignons nouveaux

  • 印刷用ページ

by 料理家 片岡可奈子

02月18日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • 旬を感じよう。味わおう!(春)
  • フードプロセッサー/ミキサー/ジューサーで、このレシピ
  • フレンチ
  • パーティ

春にむけて旬を迎える甘い新玉ねぎを純白ムースに

やさしい甘さが口いっぱいに広がる純白が美しいムースです。やさしくて繊細な味わいですので、お食事の一番最初に召し上がってくださいね。

MYクリップする
MYクリップ数(40件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

4人分

新玉ねぎ     2個 (約400g)
バター       20g
ブイヨン      300cc
ゼラチン      5g
生クリーム     40cc
適宜
  1. 新玉ねぎは薄切りにします。鍋にバターを熱し、スライスした新玉ねぎに塩ふたつまみし、 弱火で炒めます。しんなりしてきたら蓋を閉め、玉ねぎの水分で約10分煮ます。

  2. 蓋をあけて、さらに10分程度 水分がなくなるまで弱火でじっくり 炒めます。綺麗な白に仕上げたいので 絶対に焼き色をつけないように気をつけてください。だいたい水分が少なくなったら ブイヨンを加え、煮詰めます。玉ねぎどこ計量し400ccになるまで。(もし煮詰めすぎてしまった場合は水を足してあげればOK)

  3. ②にゼラチンを加え溶かし、 ミキサーにかけてなめらかにします。【今回はふやかす手間いらずの森永クックゼラチン使用】なめらかなピュレ状になったら ざるで濾し、粗熱をとります。

  4. 生クリームに 塩ひとつまみをし、ホイッパーで8分立てにします。粗熱がとれた③に 3-4回に分けてホイップクリームを合わせていきます。

  5. ガラスの容器に流し入れ、 そのまま冷蔵庫で 3時間以上冷やし固めて 出来上がり♡

調理のポイント
  • 【マリアージュ】 シャンパーニュや コクのある白ワインにぴったり。 お食事前のアミューズとしても♡
  • 綺麗な色を見せたいので ガラスの容器が最適です。 ワイングラスや カクテルグラス ガラスのコップなど なんでもOK。
プロのひと手間
  • 【盛り付け】コンソメをゼラチンで固めたものを フォークでクラッシュしてムースにのせて盛りつけます。緑やお花をちょこんと飾って 春らしいひとしなに。(写真のピンクのお花はローズゼラニウム※飾り です)
  • 玉ねぎ自信の水分で甘みをぐんとひきだします。 炒めるときも 焦げ色をつけないようにじっくりいためます。(新玉ねぎは水分が多いので焦げにくいです。)
さん プロフィール

1981年4月10日生まれ 愛知県出身   ワインもおもてなし料理もおまかせ ワイン業界出身の料理家  (社)日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー (財)日本穀物検定協会認定 米粉食品指導員... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5