プロ料理家359名によるプロのレシピ4670

きちんとレシピ

レシピ詳細

黒米粉と無花果(いちじく)のデザートピザ

  • 印刷用ページ

by 料理家 梶川 愛

10月09日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 旬を感じよう。味わおう!(秋)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子
  • その他

黒米粉を加える事で秋らしいボルドー色の生地に。

無発酵で簡単に出来る生地は栄養価も高く色々なトッピングピザとも相性抜群です!!

MYクリップする
MYクリップ数(14件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(3件)

調理時間

材料

直径25㎝2枚分

A強力粉 170g
A黒米粉 30g
A塩・砂糖 各ふたつまみ
オリーブオイル 大1
ぬるま湯 100~120ml
いちじく 3~4個
くるみ(みじん切り) 適量
ピザ用溶けるチーズ(ブルーチーズなどでも) 40g~
蜂蜜 小1程度~
粉糖 適宜
  1. ボウルにAを加えサッと混ぜ、中央をくぼませオリーブオイルを加え、湯の1/3量を注ぎ菜箸で回りの粉を馴染ませながら全体に水分を行き渡らせる。

  2. 様子を見て残りの湯を少しずつ注ぎ手で粉っぽさが無くなるまで混ぜる。打ち粉を振って手の平のつけ根でしっかり5分程度捏ねる。

  3. 表面が滑らかになったらひとまとめに丸く整えラップフィルムをして10分程寝かせ1/2量をめん棒で伸ばしフォークで穴を開ける。

  4. 生地に溶けるチーズ、スライスした無花果、胡桃(すべて半量)を彩りよく並べ300℃に予熱したオーブンで15分程度焼く。

  5. 焼き上がりに好みで蜂蜜・粉糖などをかける。残りの一枚も同様にする。

調理のポイント
  • 調理時間には生地を寝かせる10分は含まれません。 無花果が甘くない場合はスライスして、砂糖をまぶしマリネしてから使うと美味しいです。
  • 大人にはブルーチーズを使うとワインにもピッタリです。チーズの種類やトッピングの蜂蜜や粉糖などは好みで調整してください。
  • 温かくても冷めても美味しいです。
プロのひと手間
  • 生地はデザート生地意外に普通のピザ生地として使用できます。
  • 沢山作って残った生地は冷凍保存も可能です。
  • 冷めたピザにはバニラアイスクリームなど添えると美味しいです。
さん プロフィール

母の影響で幼少の頃より雑穀を食し興味を持つ。日本で第一期・関西初として雑穀クリエイターを取得後、大手料理教室の雑穀講座講師・関西の料理講師向けの講義を担当・大手キッチンメーカーでのデモンストレーション... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5