プロ料理家360名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

サーモンの蒸し焼きフェンネルの香り

  • 印刷用ページ

by 料理家 salbot 恭子

07月18日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • フレンチ
  • 家庭料理

フェンネルの香りがサーモンを包みこむ

フェンネルという野菜、見かけたら焼いてみてください。

MYクリップする
MYクリップ数(18件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(7件)

調理時間

材料

4人分

生サーモン 4切れ
にんにく 1かけ
グリンピース(鞘からだして) 80g
ベーコン 4切れ
フェンネル 1株
ドライベルモット酒または白ワイン 150cc
塩・胡椒 適量
Ex.V.オリーブオイル 大匙2
  1. サーモンは小匙1/2の塩をふりしばらく置く。水気が出たらキッチンペーパーでよくふき取っておく。

  2. にんにくは縦に半分に切り、芽を取って叩き割っておく。ベーコンは縦にごく薄くスライスする。

  3. フェンネルは株を切り取り、縦半分から放射状に8等分する。

  4. ルクルーゼのような厚手の鍋底にフェンネルの葉と枝の半分を敷き詰めサーモンを並べて、にんにくを入れる。

  5. 小匙1/2の塩と胡椒をふり残りのフェンネルでサーモンを覆いかぶせる。

  6. 分量のドライベルモット酒とEx.V.オリーブオイルをまわしかけ蓋をして中火にかける。ふつふつと音がしてきたらごく弱火にし、2,3分蒸し焼きにする。

  7. 蓋を開け、ベーコンと鞘から出したグリンピースを加えてさらに3,4分蒸し焼きにする。

  8. 火を止め2,3分そのまま余熱調理する。

  9. フェンネルの株はフライパンに分量のEx.V.オリーブオイルで片面づつ色よく焼いて塩胡椒で味を調える。

  10. 皿にひと盛りにし、レモンと塩を添える。

調理のポイント
  • サーモンは生食用が入手できれば加熱時間を少なくし、半生に仕上げると別の味わいが楽しめます。 必ず厚切りのものを求めましょう。
  • 豆はグリンピース以外、ひよこ豆・レンズ豆・大豆・枝豆・どんな豆でもOKです。乾燥豆は柔らかく煮てから使いましょう。
  • ドライベルモット酒はお勧めのアルコールです。白ワイン代わりにストックすると料理や飲料用にと重宝します。私はフランスのノイリー・プラットを常に使用します。アルコールを強化しているので白ワインより日持ちがします。
プロのひと手間
さん プロフィール

サルボ きょうこ
料理家。東京生まれ。
料理家の叔母に師事し、その後渡仏。ル・コルドン・ブルー・パリ、リッツ等の料理学校を経て「オテル・ド・クリヨン」調理場へ。当時2つ星... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5