プロ料理家360名によるプロのレシピ4695

きちんとレシピ

レシピ詳細

【節電、省エネレシピ】残り味噌汁で冷汁

  • 印刷用ページ

by 料理家 川越 直子

06月02日

  • 節エネレシピ
  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 一人でもきちんと。朝ごはん
  • 低カロリー!ヘルシーダイエット食
  • 栄養たっぷり、スープ&ジュース
  • 残り野菜フル活用!レシピ
  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • 和食

残った味噌汁で具沢山の冷汁に!

残りの味噌汁に身体に優しい食材を入れて冷汁に。暑い夏ものりきれる夏バテ防止メニュー

MYクリップする
MYクリップ数(10件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

1~2

残った味噌汁 適量
絹ごし豆腐 適量
白すりごま 適量
みょうが 適量
しその葉 適量
きゅうり 適量
少々
お好みで、ポン酢か梅干(崩したもの) 適量
  1. 残った味噌汁に絹ごし豆腐を一口大に崩して入れ、冷蔵庫で冷やします。(一晩程)

  2. みょうがは千切りにし、水に晒します。水気をきります。

  3. しその葉も千切りにします。きゅうりは輪切りにし、塩少々ふりもみ込み、水気を絞ります。

  4. ①にみょうが、しその葉、きゅうり、白すりごまを混ぜます。

  5. お好みで、ポン酢か崩した梅干を加え混ぜます。

調理のポイント
プロのひと手間
  • 豆腐を前もって入れて置くと、ほどよく豆腐の水分が抜け、豆腐に味噌の味がほんのり染み込みます。
  • 豆腐を入れるので味が薄くなります。お好みで調味料で味を調節しますが、酸っぱいものを入れ混ぜると、夏場の食欲のない時に美味しくいただけます。
さん プロフィール

1965年生まれ。一児の母。東京農業大学短期栄養科卒業。栄養士。都内大手料理教室に13年講師として勤務。企業のメニュー開発等を手掛ける。2007年6月、サロンド ルージュを開業。料理コンテストで... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5