プロ料理家361名によるプロのレシピ4690

きちんとレシピ

レシピ詳細

ペッシェ・ヴェリーヌ

  • 印刷用ページ

by 料理家 永田 かおり

07月26日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子
  • パーティ

みずみずしい桃をグラスデザートに仕上げました。

桃のコンポート、ムース、ジュレと旬の桃がたっぷり味わえます。

MYクリップする
MYクリップ数(14件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

4人分

3個 
800g
グラニュー糖 200g
レモン汁 大さじ2 
200g
シャンパーニュ   30g   
レモン汁 大さじ1
グラニュー糖 40g 
ゼラチン 8g
生クリーム 100g 
桃の煮汁  180g  
グラニュー糖  20g  
レモン汁 大さじ1
シャンパーニュ 90g
ゼラチン 11g
  1. コンポートを作る。鍋に水、グラニュー糖を加えて火にかけ、グラュー糖を溶かす。レモン汁と桃を入れ落としブタをし、弱火で煮る。竹くしがすっと通るようになったらそのままシロップに漬け冷やす。

  2. ムースを作る。フードプロセッサに桃、シャンパーニュ、レモン汁、グラニュー糖を入れピュレにする。湯せんで溶かしたゼラチンを入れ混ぜる。

  3. ボウルに生クリームを入れ7分立て位にし、混ぜ合わせる。容器にカットしたコンポートとムースを交互に入れる。冷蔵庫で冷やしておく。

  4. ジュレを作る。ボウルに桃の煮汁、グラニュー糖、レモン汁、シャンパーニュを加え湯せんで溶かしたゼラチンを加え混ぜる。ボウルごと冷蔵庫で冷やし固める。

  5. 4をフードプロセッサで混ぜる。

  6. スプーンなどでムースの上にのせる。

調理のポイント
  • お子さんやお酒の苦手な方には、シャンパーニュの代わりにサイダーを使うと良いでしょう。
プロのひと手間
  • ジュレを混ぜるときには、フードプロセッサでふんわりと空気を含ませるように断続的に混ぜましょう。
さん プロフィール

ジュエリースイーツ・デザイナー  東京生まれ。 会社員時代にお菓子作りの楽しさに目覚め、会社勤めの傍ら様々な洋菓子教室に通いながら勉強し、退職後、サンフランシスコのタントマリー・クッキングスクールや、... つづき

永田 かおりさん の新着レシピ (全37件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5