プロ料理家361名によるプロのレシピ4691

きちんとレシピ

レシピ詳細

パンナコッタ エキゾティックフリュイテ

  • 印刷用ページ

by 料理家 彦坂紗矢香

04月07日

  • ハーブ&スパイス。大人のエスニック
  • ふんわりしあわせ、スイーツ時間
  • お菓子

今流行りのグラスデセールをエキゾティックに!

パンナコッタのアレンジバージョンをご紹介します。コーヒー豆がアクセントのとろ~りパンナコッタは、エキゾティックソースを添えて南国風にアレンジ!

MYクリップする
MYクリップ数(5件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

6人分

(パンナコッタ) 350g
生クリーム(45%) 350g
牛乳 1個分
オレンジの皮 1個分
レモンの皮 1個
コーヒー豆 6g
グラニュー糖 85g
ゼラチン 6g
(ソースエキゾティック)
グラニュー糖 160g
60g
オレンジジュース 120g
パッションピューレ 120g
バニラのさや 1/4本
シナモンスティック 1本
クローブ 2個
しょうが 1片
ゼラチン 5g
(フルーツ)いちご、マンゴー、ミント 適宜
  1. (ソースエキゾティック) グラニュー糖と水を130度まで煮詰め、火から下ろしてゼラチン以外の材料を加え、再度火にかけ沸騰させる。蓋をして20~30分ほど蒸らし、スパイスの香りをつける。

  2. ①を裏ごして、溶かしたゼラチンを加える。ボウルの底を氷水にあて、とろみがつくまで冷やし固める。

  3. ②を用意したグラスに20gずつ流しいれ、冷蔵庫で冷やし固める。

  4. (パンナコッタ) 鍋にゼラチン以外の材料を入れて火にかけ、沸騰直前まで温める。蓋をして20分ほど蒸らす。

  5. ①を裏ごし、ゼラチンを加えて混ぜる。ボウルの底を氷水にあて、とろみがつくまで冷やす。

  6. ①を固まったジュレの上にグラス8分目まで注ぎ入れる。

  7. (仕上げ) 8mm角にカットしたイチゴとマンゴーを残ったソースエキゾティック適量と和えて、固まったパンナコッタの上にのせる。ミントを飾り仕上げる。

調理のポイント
  • ・パンナコッタのアパレイユは、口当たりを良くするために、十分にとろみがつくよう冷やし、グラスに流す。
  • ・スパイスはカルダモンやサフラン、スターアニスなどでもよい。
  • ・ソース用のシロップ「グラニュー糖と水」を煮詰める際に、シロップに色がつかぬよう、火加減は中火位にする。
プロのひと手間
さん プロフィール

パティシエ・スイーツインストラクター 大学にて栄養士免許取得。 その後、辻 エコール・キュリネール国立(フランス料理専攻)にてフランス料理を学ぶ。 卒業後、横浜のエクセレントコーストに就職。 料理... つづき

彦坂紗矢香さん の新着レシピ (全7件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5