プロ料理家367名によるプロのレシピ4798

きちんとレシピ

レシピ詳細

ポルチーニのリゾット

  • 印刷用ページ

by 料理家 Mizuka

09月08日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • このだし、このたれ、このソース!
  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • イタリアン
  • 家庭料理
  • パーティ

ドライポルチーニを使用した簡単本格リゾット。

イタリア料理の定番メニュー!ドライポルチーニは比較的手に入りやすいので是非ご家庭でも作ってみてくださいね。

MYクリップする
MYクリップ数(31件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(22件)

調理時間

材料

2人分

生米 1カップ
玉ねぎ(微塵切り) 1/4個
ドライポルチーニ 13g
固形ブイヨン 1個
白ワイン 50cc
エキストラバージンオイル キヨエ 大さじ1
Aバター 10g
A粉チーズ 15g
A塩 適量
A粗引き胡椒 適量
  1. ドライポルチーニをぬるま湯600ccでもどしザルで漉す。もどした汁にブイヨンを加えレンジで30秒加熱し溶かす。

  2. フライパンにエキストラバージンオイルをしき玉ねぎを炒め、透明になったら生米と[①]のポルチーニを加え軽く混ぜ合わる。

  3. 白ワインを加えアルコール分を飛ばし、[①]のブイヨンを200cc加えゆすりながら中火で水分を蒸発させる。

  4. 水分が無くなってきたら残りのブイヨンを3回に分けて加える。

  5. アルデンテになったらAを加え手早く混ぜあわせる。

調理のポイント
  • お米は洗わずにそのまま使用し、ポルチーニの出汁をたっぷり吸収させます。
  • フライパンをゆすることで、お米の形を崩さず粘りをださないようにします。
  • アルデンテに仕上げるために、ブイヨンを加えてから16分~18分くらいを目安にしてください。
プロのひと手間
ランクアップアイテム
エキストラバージンオイル キヨエ

一流料理店で使用されている『オリーブジュース100%オイル』

さん プロフィール

14歳から自炊をはじめ、夕飯と弁当作りが日課になる。25歳のときフードコーディネーターの職業と出会い、料理本出版の夢を抱いて映像業界を退職。派遣業と両立しながら、フードコーディネーター養成学校を卒業し... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5