プロ料理家347名によるプロのレシピ4637

きちんとレシピ

レシピ詳細

南仏風ケークサレ

  • 印刷用ページ

by 料理家 北村美友貴

07月01日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • ワインもビールも!お酒と合う料理
  • 一人でもきちんと。朝ごはん
  • おうちで焼きたて!手作りパン
  • フレンチ
  • パン
  • パーティ

オリーブやドライトマトを使ったワインに合うケークサレ

おもてなしや持ち寄りパーティ、手土産などにおすすめの、ワインに合うケークサレです。

MYクリップする
MYクリップ数(13件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

1本分

ドライトマト 1個
種無しオリーブ(緑・黒) 各10 個
ベーコン 40g
タイム(あれば) 2本
2個
A)パルミジャーノレッジャーオノすりおろし(粉チーズ可) 40g
A)牛乳 50cc
A)サラダ油  80g
A)塩 1.5〜2g
B)薄力粉 100グラム
B)ベーキングパウダー 6g
  1. 種無しオリーブは水気を切り、スライスする。ドライトマトはお湯で戻して粗みじん切りにし、ベーコンはレンジ対応のキッチンペーパーの上に、重ならないように並べ、さらにその上にキッチンペーパーをかぶせて電子レンジに500wで1分加熱する。キッチンペーパーごと裏返し、さらに1分加熱し、あら熱が取れたら細切りにする。タイムは1本は枝を取り除き、葉のみを使い、もう1本はそのまま使う。 (レンジ対応のキッチンペーパーがない場合は、フライパンで炒めてもOKです)

  2. オーブンは180度に予熱する。

  3. ボウルに卵を加え、菜箸でほぐしながらAパルミジャーノレッジャーオノすりおろし(粉チーズ可) 40g、牛乳 50cc、サラダ油  80g、塩 1.5〜2gを加える。さらにB薄力粉 100グラム、ベーキングパウダー 6gをふるいにかけながら加え入れ、粉っぽさがなくなる程度にさっくり混ぜ合わせたら、(1)のオリーブ半量と、残りの材料をざっと混ぜ合わせる。

  4. オーブンペーパーを敷いたパウンド型に(3)を流し入れ、タイム以外の(1)の残りのオリーブをのせたら、タイムものせる。

  5. 天板に乗せ、180度に予熱したオーブンで40分ほど焼き、表面と側面に焼き色がつき、生地の割れ目が乾いていたらオーブンから取り出し、ケーキクーラーの上に置いて冷ましてから型から取り出す。

  6. 1.5cm厚さに切って器に盛る。

調理のポイント
プロのひと手間
  • タイムを入れることによって、より風味豊かになります。
  • あまり混ぜすぎるとふくらみが悪くなるため、さっくり混ぜ合わせてください。
さん プロフィール

料理家 唎酒師 野菜ジュニアソムリエ 豆腐マイスター ​ [経歴] 1989年生まれ。石川県出身。上智大学英文科卒。 卒業後、大手食品メーカーに入社、商品企画部に在籍。 冷凍麺やチルド麺のマーケティン... つづき

北村美友貴さん の新着レシピ (全1件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5