プロ料理家348名によるプロのレシピ4637

きちんとレシピ

レシピ詳細

スパイシーミートローフ

  • 印刷用ページ

by 料理家 蓮池陽子

06月21日

  • もてなし上手のホームパーティ
  • エスニック
  • パーティ
  • その他

トッピングが決め手!パーティーやピクニックに大活躍

食欲そそるスパイスや塩で味をしっかりつけるから、ソースも不要!肉を混ぜて詰めて焼くだけ。

MYクリップする
MYクリップ数(15件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(2件)

調理時間

材料

2〜4人分(18cmパウンド型約1本分)

合挽肉 200g
タマネギ 中1/2個
1/2個
パン粉 大さじ2
牛乳 大さじ2
小さじ1/2
クミンパウダー 小さじ1と1/2
コリアンダーパウダー 大さじ1と1/2
こしょう 少々
ミニトマト 8〜10個
  1. タマネギはみじん切りにし、パン粉は牛乳に浸しておく。オーブンは140℃に予熱しておく。

  2. ボウルに、ひき肉と塩を入れて粘りが出るまでよく混ぜる。

  3. 2に1のタマネギ、パン粉、溶き卵、スパイスを加えよく混ぜ型に詰め、ミニトマトを軽く埋める。

  4. 140℃のオーブンに天板にお湯を張って3を入れ20分、湯をすてて180℃で10分焼く。竹串でさして透明な汁がでれば完成。

調理のポイント
  • 肉だねは高温で焼くと縮むので、縮みにくい低温のレシピです。
  • しっかり焼き色をつけたい場合は、200℃で25分ほど焼いてみてください。
プロのひと手間
  • スパイスの代わりにセージ(小さじ1〜)を入れるとソーセージ味になります。
  • すりおろしたニンニクを加えるのもおすすめ。
  • プチトマトは、カラフルな他の野菜でもおすすめです。
さん プロフィール

フードデザイナー ビストロ勤務の後、料理教室で料理・製菓講師となる。その後アウトドアで料理、山菜など自ら採取をする中で、おいしい物の背景には"美しい自然"や"沢山の物語"があると開眼する。現在は「食の... つづき

蓮池陽子さん の新着レシピ (全1件)

一覧を見 る

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5