プロ料理家342名によるプロのレシピ4626

きちんとレシピ

レシピ詳細

毛馬きゅうりとたこの梅肉あえ

  • 印刷用ページ

by 料理家 石川由美子

08月11日

  • 旬を感じよう。味わおう!(夏)
  • 和食
  • 家庭料理

毛馬きゅうりとタウリン豊富なたこさっぱり和え

きゅうりは体温を下げてくれる働きがあります。たこのタウリン補給で肝機能アップ。夏バテ防止になるお酒のおつまみに、おかずにどうぞ。

MYクリップする
MYクリップ数(1件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

2人分

たこ 100g
きゅうり 1本
みょうが 1個
梅干し(小) 2個
ごま油 小さじ1
みりん 小さじ1
白ごま 適量
  1. きゅうりは、両端を切り落とし、縦半分に切り薄い半月切りにして、薄く塩をしておき、しんなりしたら、水で洗いしぼっておく。

  2. みょうがは、さっと洗い、根元を切り、縦半分に切り、切り口を下にして、繊維の方向(縦方向)に薄切りにする。水にさらし、ざるに上げる。

  3. たこは、薄くそぎ切りにする。梅干し種を取り包丁で叩いておく。

  4. 梅肉、ごま油、みりんを合わせておき、①から③のきゅうり、たこ、みょうがを和え最後に白ごまをふり、器に盛り付ける。

調理のポイント
  • 梅の酸味に、ごま油の風味がつき、みょうががアクセントになる夏ならではのさっぱりとした和え物。
プロのひと手間
  • 写真のきゅうりは、大阪の伝統野菜の毛馬きゅうり。普通のきゅうりより色が黄色く、パリッとした食感と端の方には苦味が特徴。大人の味になりますが、普通のきゅうりで、瑞々しく美味しい和え物になります。
  • みょうがは、水にさらしたら、絞らずざるにあげて、しっかり水を切ります。食感と香りが残ります。
さん プロフィール

料理研究家 フードコーディネーター 自宅料理教室から2014年7月に専用教室に場所を移し、レッスンを開催しています。 同経営の(有)イーゼンの雑穀料理の商品開発・レシピ開発も担当。企業や個店向けのレシ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5