プロ料理家361名によるプロのレシピ4700

きちんとレシピ

レシピ詳細

しもつかれ

  • 印刷用ページ

by 料理家 入江亮子

02月02日

  • 和食
  • 家庭料理

節分豆の再利用によいヘルシーで体にも優しい料理です

初午の料理です。大豆、干し椎茸、人参、大根といった冬の材料をたくさん使い、各家庭で全部味が違います。日本のマンマの味といったところ。豆の甘みを感じてください。

MYクリップする
MYクリップ数(3件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

6人分

人参 30g
干し椎茸 2枚
節分豆 40g
木くらげ 2枚
大根 400g
水出汁と椎茸の戻し汁 1・1/2C、
淡口・みりん・酒 各大1
少々
  1. 昆布を水に浸して水出汁を作っておく。

  2. 人参は、5mm四方のサイコロ状に切る。

  3. 干ししいたけは水で戻し、人参と同じくらいの大きさにきる。

  4. 木クラゲは湯で戻し、さっとしもふって人参と同じ大きさに切る。

  5. 節分豆は炒って2枚のまな板に挟み、ごろごろと上のまな板をスライドし、皮をむきつつ二つにわる。

  6. 大根は皮をむいて鬼おろしで下ろし、さっと汁けをとる(しぼる必要はない)。

  7. 鍋に水出汁と椎茸の戻し汁、人参を入れ5分くらい煮てから、大根おろし、その他の材料も加え、あくをひきつつ数分煮て、最後に調味料で味を調える。

調理のポイント
  • 大豆の皮は口触りがわるくなるので、面倒だがはずすこと。また豆を押しつぶさないように気をつける。
  • 人参はあまり入れ過ぎないこと。配色に注意する。
プロのひと手間
さん プロフィール

佛教大学仏教学科卒。 日本料理の五味五法五色を研究する「温石会」主宰。 四季をいかした懐石を教えるほか、茶事の出張料理も行っている。 また、利酒師・日本酒学講師・酒匠として、日本酒と料理のマリア... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5