プロ料理家366名によるプロのレシピ4807

きちんとレシピ

レシピ詳細

ピザ窯焼きフォカッチャ

  • 印刷用ページ

by 料理家 山下敦子

12月21日

  • 手間ひまじっくり、ほめらレシピ
  • おうちで焼きたて!手作りパン
  • イタリアン
  • パン

ピザ窯で焼く本格的フォカッチャ TYkithen風

自由が丘にあるTYkitchenで焼くフォカッチャは生地の膨らみが格別です。ご自宅でもできるレシピをご紹介します。

MYクリップする
MYクリップ数(5件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

グリストミル(石臼挽き強力粉) 240g
はるゆたか全粒粉(石臼挽き粉) 30g
セモリナ粉(イタリア産石臼挽き粉) 30g
ゲランド岩塩 6g
あこ酵母(ストロング) 30g
自家製季節酵母(柿)ヨーグルト種 60g
エビアン(ミネラルウォーター) 165cc
はちみつまたはお気に入りのコンフィチュール 大さじ1
KIYOE(オーストラリア産)エキストラバージンオイル 15g
  1. ボールを粉用と、水用の二つ用意する

  2. 粉用ボールに、粉類、塩を入れ混ぜる。

  3. 水用ボールに、エビアン、2種類の酵母、はちみつを入れ混ぜる。

  4. キッチンエイドのボールに、水用ボールの中味を入れる。

  5. ④に②の中味を一気に入れる。

  6. キッチンエイドの低速(1)で、KIYOEオイルを入れながら2分ほど混ぜ低速2にして更に3分混ぜる。

  7. なめらかになった生地をさらに手で1分程もみこむ。

  8. 大き目のボールにシャワーキャップをかぶせて、室温23度で12時間発酵させる。

  9. 1時間のベンチタイム後に 成形し、さらに1時間発酵させる。

  10. 生地の表面にオイルを塗って、岩塩を振って(なくてもよい) 220度Cで15分焼成。

調理のポイント
  • 自家製の季節の酵母 生地の旨みを生かす最大のポイントです。
  • 食材にこだわること。粉を石臼挽きのものに統一したり、オイルやコンフィチュールなどお気に入りの逸品を使う事で、味に深みがでます。
  • TYkitchen のピザ窯です。300度で3分程で一気に焼成することで、生地が勢い良く膨らみます。
プロのひと手間
さん プロフィール

海外生活の際に酵母パン作りに目覚める。 丸の内フランベールでのパン講師を経て 無農薬野菜を素に起こした自家製天然酵母を開発。 都内三軒茶屋のブーランジェリーオーナーに「酵母を熟知している味」と言われ ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5