プロ料理家367名によるプロのレシピ4791

きちんとレシピ

レシピ詳細

カボチャのポタージュ とうもろこしのフランと共に

  • 印刷用ページ

by 料理家 大野ゆかり

11月26日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • もてなし上手のホームパーティ
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 栄養たっぷり、スープ&ジュース
  • 旬を感じよう。味わおう!(秋)
  • フードプロセッサー/ミキサー/ジューサーで、このレシピ
  • フレンチ

ほっくりとしたカボチャスープとなめらかフラン

とろりと甘いカボチャのポタージュに粒粒甘いコーンのフラン。パンを添えれば、簡単な夕食や夜食にも。

MYクリップする
MYクリップ数(14件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(1件)

調理時間

材料

4人分

カボチャ  1/4個
玉ねぎ 1/2個
ブイヨン 400cc
牛乳 300cc
生クリーム 100cc
塩・胡椒
とうもろこし 150g
玉ねぎ 1/4個
生クリーム  150cc
卵黄 2個
2個
塩・胡椒
  1. カボチャのスープ:バターをお鍋に入れ溶かし、玉ねぎのスライスを加える。しんなり透明になるまで炒める。

  2. カボチャは種と皮を取り除き、薄切りにする。1に加え混ぜ、よくいためブイヨンを加える。あくや油を取り除く。柔らかくなるまで煮る。

  3. 柔らかくなったらミキサーにかけ、ピュレ状にする。牛乳・生クリームを加え、塩・胡椒で味を調える。

  4. とうもろこしのフラン:とうもろこしと玉ねぎの薄切りを鍋に入れ、ひたひたの水を加える。10分煮る。

  5. 余分な湯をすて、ミキサーにかけピュレ状にする。一回こし、なめらかにする。

  6. ボールに卵をときほぐし、生クリームを加える。とうもろこしのピュレを加え、塩・胡椒で味を調える。プリン型にバターを塗り、液を流しいれ、湯せんにし150℃のオーブンで30分焼く。

  7. お皿にフランを型から出し盛り付け、カボチャのポタージュをそそぐ。

調理のポイント
  • フランは低温でじっくり焼きことで、プルプル滑らかな舌ざわりになります。
プロのひと手間
さん プロフィール

結婚後 お菓子教室今田美奈子お菓子教室に通う。その後師範資格を取得。料理を学ぶため、ル・コルドンブルーにて、フランス料理とパンを学ぶ。1996年より、南青山にておもてなしフレンチ・イタリアンのお料理教... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5