プロ料理家367名によるプロのレシピ4791

きちんとレシピ

レシピ詳細

カラフルきんぴらイタリアン

  • 印刷用ページ

by 料理家 宮川順子

09月17日

  • 5分で1品。つけ合わせ♪
  • カラダの中からキレイになる美人食
  • 一人でもきちんと。朝ごはん
  • 和食
  • イタリアン

歯ごたえ野菜をペペロンチ-ノ風きんぴらに

彩りのきれいな野菜はビタミンやミネラルも豊富。オイスタ-ソ-スを加える事でご飯に合う野菜料理に

MYクリップする
MYクリップ数(13件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

ごぼう 半本
パプリカ 半個
緑・黄ズッキ-ニ 各1/2本
紫人参 1本
かぼちゃ 1/4個
オリ-ブオイル 大さじ2
タカノツメ 1本
ニンニク 1かけ
小さじ1/2
オイスタ-ソ-ス 大さじ1
ゴマ 適量
  1. ニンニクは皮をむき芽を取ってスライス、タカノツメは種をとる。

  2. かぼちゃは種を取ってワタをきれいにこそげ取り、所々皮をむいてスライスしてから細切りにし、水にさらして水気を拭く。

  3. ごぼうと人参は泥を洗い落としたら軽く皮をこそげて、長めの斜め切りにしてから細切りにする。

  4. パプリカは種を取り縦に細切り、ズッキ-ニは縦にスライスしてから細切りにする。

  5. フライパンにオリ-ブ油と1を入れて火をつけ、弱火で香りが出るまで炒める。

  6. ごぼうと人参を加えて炒め、油が回ったらパプリカとズッキ-ニも加えて炒める。

  7. 最後にかぼちゃも加えて混ぜ合わせ、塩を振って味を見る。

  8. 仕上げにオイスタ-ソ-スを加えて混ぜれば出来上がり。

  9. 器に盛り付けてゴマを振る。

調理のポイント
  • 繊維を残して太さをそろえて細切りにする。炒め始めたら手早く5分以内位で仕上げる。
  • 季節に応じ、ジャガイモ・インゲン・タケノコなど水分の少ない素材であればOKです。
プロのひと手間
さん プロフィール

料理家・ 「MIIKU日本味育協会」代表・ 味育(食育)コンサルタント (日本食育学会会員)・ フードコーディネイター・ 料理・パン・洋菓子教室主宰・ U-CAN 調理師講座 講師. 長男のアレ... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5