プロ料理家360名によるプロのレシピ4702

きちんとレシピ

レシピ詳細

ごぼうと人参の塩キンピラ

  • 印刷用ページ

by 料理家 かいゆみ

02月25日

  • パパッと手軽に15分
  • 低カロリー!ヘルシーダイエット食
  • 基本の「き」。みんな大好き定番食
  • 和食
  • 家庭料理

いつものきんぴらごぼうに飽きた人にオススメ簡単レシピ

塩分控えめだけど、隠し味を入れることで格段に美味しくなります♪

MYクリップする
MYクリップ数(0件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(0件)

調理時間

材料

4人分

ごぼう 1本
にんじん 1/2本
合いびき肉 100g
(A)料理酒 大さじ1
(A)塩 小さじ1/3
(A)和風ダシ(顆粒) 小さじ1/2
(A)かんずり 小さじ1
ごま油 大さじ1
  1. ごぼう1本、にんじん1/2本を千切りにする。ごぼうはさっと水にさらして、ザルにあけておく。

  2. フライパンを中火で熱し、合挽肉100gを炒める。色が変わってきたらごぼうとにんじんを加えてしんなりしてくるまで炒める。

  3. 火力を強火にし、(A)を加えて全体に味がなじむように混ぜながら炒める。

  4. 仕上げにごま油をさっと回しかけたら完成です。

調理のポイント
  • ごぼうのアク抜きは、水に長くさらしすぎると栄養や風味まですべて流れ出てしまうので長くて1分ほどでザルにあげましょう。
  • 炒める時は直径26cm前後の大きめのフライパンだと素早く全体に火が入るので、加熱具合のムラが少なくなります。
プロのひと手間
  • 和風ダシとかんずりで旨みとコクをプラスすることで、塩分控えめでも満足感のある味になります。
  • かんずりが手に入らない場合は、お塩を塩麹に変えて作ってもOK。仕上げに一味唐辛子をかけると味が引き締まります。
さん プロフィール

料理が好きで、結婚を機に勤めていた会社を辞めて料理の世界へ転向。京おばんざいを得意とする料理家に師事。大手料理教室講師での経験を経て、フリーのフードコーディネーターとして活動中。CCHANNEL 公式... つづき

このレシピを見ている人は、こちらもチェックしています。

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

  • 08月18日
    茄子の鶏味噌
    茄子に鶏味噌をのせてからめていただきます。...
  • 07月23日
    ビーツの塩きんぴら
    ちょっと土の香りがするビーツは、牛蒡のイメージできんぴらに使...

今月のプレゼント

「書籍」発酵検定公式テキスト
「書籍」発酵検定公式テキスト
合計 5 名様
提供:一般社団法人 日本発酵文化協会
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5