プロ料理家334名によるプロのレシピ4593

きちんとレシピ

レシピ詳細

くずし豆腐としらすのさっぱり丼

  • 印刷用ページ

by 料理家 松井宏美

07月26日

  • 21時からの胃にやさしいメニュー
  • 和食

温かいご飯と、冷たい豆腐の組み合わせが感動の美味しさ

たっぷりの香味野菜ときゅうりの食感がアクセントになっています。お酒のあとのお食事にも大変喜ばれます。

MYクリップする
MYクリップ数(34件)
MYクリップとは?
おいしそう
おいしそう数(6件)

調理時間

材料

1人分

しらす 30グラム
豆腐 1/4丁
きゅうり 1/2本
小ねぎ 2本
しょうが 小さめひとかけ
みょうが 1/2本
大葉 3~4枚
太白ごま油 大1
白ごま 小2
小1/6
しょうゆ 適宜
炊き立てのごはん 好きなだけ
  1. 豆腐の水気をきりザルに上げ、荒く手でくずしておく。

  2. きゅうりを7ミリ角に切り、塩一つまみ(分量外)をまぶし、しょうがは細かいみじん切りに、みょうがは薄切り、小ねぎはざくざく小さめに刻む。

  3. 大葉は細めの千切りにして、水にさらしておく。

  4. しらすに②の香味野菜と太白ごま油、白ごま、塩を加えて軽くまぜ、水気を良くきった①のきゅうりをさっくり混ぜ合わせる。

  5. 炊き立てのごはんを丼に盛り、荒くくずした豆腐、④の香味野菜としらすを合わせたものを乗せ、水気をよくきった大葉をあしらう。

  6. しょうゆを少々回しかけ、温かいところを戴く。

調理のポイント
  • しょうがはなるべく細かいみじん切りにしましょう。味が馴染みやすくなります。
  • 塩で軽く味を付けたきゅうりや、水にさらした大葉などは、キッチンペーパーや布巾などで十分に水分をとってください。
  • 豆腐はくずし過ぎると味がわからなくなるので、荒めに、くずすというよりちぎるようにしていくと、食べたときに豆腐の存在感を感じられて上品な仕上がりになります。
プロのひと手間
  • きゅうりをもっと大きめの乱切りにしても美味しいです。トマトやアボカドが入ると豪華になりますね♪
さん プロフィール

洋食レストランや和食、Cafeなど15年以上の経験を経て 2011年より、料理家としての活動を開始 素材を生かしたシンプルな料理を得意とする。 五感で味わい、感動できる食卓を創るべく 日々邁進中です。... つづき

新着レシピ

一覧を見る

  • 料理家のレシピ本
  • 北のフードソムリエ

今月のプレゼント

トップページ用エントリー
トップページ用エントリー
合計 名様
提供:
  • モバゾー
  • 北のフードソムリエ
  • MIIKU 日本味育協会
  • movabletype5